ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

タイトル(仮)2

2.

 ポラリスが空の国から落ちたその日、軍の内部はひどく混乱していた。1つは空の国の王が死去したこと。そして、もう1つは軍の幹部の2人、レグルスとリゲルの対立が決定的となり内戦が起きる一歩手前の状態になったことだ。しかし誰もまだポラリスが空の国から地上の国に落ちたことはしらなかった。

 レグルスの側近の1人カストルポラリスのニュースが彼の耳に入らないことを心の底から願った。もしも、耳に入れば激怒することは間違いないだろう。そうなればどんなペナルティーが待ってるかわからない。レグルスは軍の中でもっとも厳しい幹部だった。

 カストルはレグルスがいるであろう王立議会の光の間に向かった。さりげなくポラリスのニュースをすでに知っているか確かめるためだった。

 予想通りレグルスはそこにいた。

 「カストルか。今は忙しいんだ。急ぎの用事でなければ後にしてくれ」

 カストルを見つけるとレグルスは氷のように冷たい声でそう頼んだ。声の感じや態度を見る限りポラリスの件はまだ耳に入っていないようだ。カストルは少し安心して、わかりましたと告げて光の間を後にしようとドアに向かった。

 「待て、カストル。お前なにか隠してるな?」

 レグルスの氷のように冷たい声と刃物のように鋭く力強い視線は背中からでも十分に伝わった。カストルは平静を保ちながら何も隠していませんと答えた。レグルスはわかったと言った。カストルは早くこの場を離れたかった。だから、足早にドアに向かった。そしてドアノブに手をかけた。しかし、次の瞬間レグルスの言葉がカストルを硬直させた。

 「ポラリスはどうしてる?奴の謹慎はもうすぐでとけるはずだ。たいした戦力にはならないがいないよりはましだ」

 カストルはどう答えようか脳をフル回転させた。この人の前ではうそは通用しない。かといって本当のことを言えば何が起こるかわからない。

 「いえ、僕も最近ポラリスとは会っていなかったのでわかりません」

 結局、うそをついた。しかし、一番当たり障りのないうそだ。

 レグルスがなにか言おうとする前にカストルは緊急の呼び出しが入ったので行かなければなりませんと伝え、部屋を出た。

 おそらくポラリスのことがレグルスの耳に入るのは時間の問題だろう。その前になにか対策を考えなければ。カストルは足早に軍の情報管理塔に向かった。ひとまずここでポラリスに関する情報が入っているかを確認しもしも入っていればその情報を凍結させてしまおう。そう考えた。

 

英語マスターへの道~僕が通訳、翻訳者にどうやってなったのか~ 英語浪人生編 後編

 

僕が通っていた個別指導の予備校はアルバイトの大学生が先生でいわゆるプロの講師はいない。いうなれば受験生に少し毛が生えた程度の先生でしかないということである。

 

なので、これ以上個別指導では成績が伸びないと僕は浪人の冬休みの期間だけ、早稲田予備校という予備校の冬期講習に通い英語と古文と現代文のクラスを受講することにした。

 

僕はそこで川田先生という英語の先生に出会い、英語の和訳における日本語の大切さや外国語をやるからこそきちんとした綺麗なに日本語を使う必要さというのを学んだ。


この先生の和訳は本当に美しく、僕が和訳をするときはいつも、この先生のやり方を守っている。



古文と現代文でも幸いいい先生に出会えた僕は冬休みから試験までの3ヶ月をこの予備校で過ごし今まで一番勉強した。

 

結果、なんとか英語力は伸びた。

 

が、他の科目で躓き、青山学院大学に合格することはできず、滑り止めで受かった大学に通うことになった。


今現在の僕の英語力、語彙の大半はこの時に蓄えたものだ。


特に語彙に関しては、僕の現在の語彙の7割がこの時に覚えた。

よく、受験英語は役に立たないと言われるが、全く役にたたないということはないと思う。


特に受験英語の英単語は日常でよく使う単語がほとんどなので、そういう意味では受験生の間に覚える英単語は一生ものなのではないだろうか。

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu

タイトル(仮)1

1.

 空から人が落ちてくるのを見たことがある人はこの世界でいったいどれくらいいるのだろうか?それは空想の世界だけで起こりえることだと思われている。しかし、空想の世界で起こりえることは実際の世界でも起こりえる。

 カンナが空を見上げたとき、空から何かが落ちてくるのが見えた。それが徐々に近づいてくるにつれ、カンナはそれが人間の形をしていることに気づいた。金色の程よい短さの髪の毛、160くらいの背丈で華奢な身体をしたきれいな顔をしたその人間の形をした物体はカンナの前にゆっくりと落ちた。

 カンナはゆっくりとその物体に近づいた。物体は動かない。彼女は恐る恐るその頬に触れた。温かい。造られた温かさではなく生の温かさだった。もしかすると、これは本物の人間なのかもしれない。だが、本物の人間が空から落ちてくるだろうか?仮にもし本物の人間であれば、空から落ちた時点で即死であろう。しかしこの人間はまだ温かい。加えて身体には一切の傷や損傷がなかった。なので、これは人間型のロボットだとカンナは結論付けた。

 そうなると次の質問が頭の中に浮かんだ。なぜ人間型のロボットが空から落ちてきたのだろうか。そもそも人間型のロボットは空にいるのだろうか。おそらく飛行機が輸送しているときに誤って落ちてしまったのかもしれない。カンナの頭の中は実際はひどく混乱していたが無理やり結論をこじつけこれ以上考えないようにした。とりあえずはこのロボットをどうにかしなければ。

 彼女は再びそれを見た。ロボットならどこかにスイッチがあるに違いない。それを探してスイッチを押せば起動するだろう。彼女はそう思いスイッチを探し始めた。しかしどこを探してもスイッチはない。新型のロボットはもはやスイッチなどなく自分自身で起動するのかもしれない。カンナはまた自分で結論付けた。

 ひとまず家に戻りなにか役に立ちそうなものをとって来ることにした。ロボットならバッテリーやオイルなどが役立つかもしれない。彼女はそれらをバックにいれて再びさっきの場所に行った。すると、ロボットは姿を消していた。

 もしかすると場所を間違えたのかもしれない。戻るときに目印をつけておけばよかった。カンナは記憶をたどりながらロボットが落ちていた場所を目指した。しかし、場所は同じだった。

 ロボットが落ちていた場所はかすかに地面が荒れていたがそれ以外に目立った違いはなかった。

 そうか、これはきっと夢だったんだ。そもそもロボットが空から落ちてくるなんてことはありえない。きっと自分は疲れていたんだ。そういえばここ最近あまりよく眠れていなかったから。カンナはまたも勝手にそう結論づけ家に戻った。

欧州バックパックの旅⑨ ロンドン最終日!サッカーの聖地はやっぱり圧巻だった

 

ピカデリーサーカスという名前を初めて聞いた人はきっと楽しい場所をイメージするに違いない。

 

実際、楽しい場所だった。

 


 

 


 

 


 


 


 

 

さまざまなレストランやバー、ショップが軒を連ねるそこはまさにサーカスのように人でごった返しにぎやかな場所だった。

(ピカデリーサーカスのサーカスはそのサーカスの意味ではないが笑)



ここには多くのお土産屋さんもあり、僕も友人も思い思いにショッピングを楽しんだ。

 

値段も比較的安く、さまざまなタイプの店があるので、いろいろなものを買うことができる。

ピカデリーサーカスはショッピング好きにはショッピングの聖地だろう。



しかし、ロンドンにはもう1つの聖地がある。

 

それこそ、世界中のサッカーファンにとってはたまらない聖地、ウェンブリースタジアムである。



数年前まで改修工事に入っていたウェンブリーはここ最近、やっとその工事が終わり、現在では再びサッカーの聖地として使われている。

 

メインはサッカーイングランド代表のホームスタジアムであるが、コンサートにも使われる。



日本の国立競技場のようなものである。



その改修され、さらに豪華になったウェンブリーがこれだ!!!

 


 

 

特徴は何と言ってもこのアーチ!

 

非常に美しい放物線がウェンブリーをさらに見事にしている。




 

 

夜になるともちろんライトアップされ、さらに綺麗になる。

 

残念ながらこの日は試合がなかったので、アーチは真っ暗だったが、試合がある日だとアーチもライトアップされ、その姿はまさに聖地と言わんばかりのまばゆいものになる。



僕らはスタジアムの周りを歩いて1周したが、かなり時間がかかった。

それだけ巨大なスタジアムだということである。

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu

ハンガリーの社員待遇の1つ「カフェテリアシステム」とは?

 

ハンガリーの会社には「カフェテリアシステム」という画期的な制度がある。

 

これは給料とは別に何かしらの補助を受けられるというものである。

 

例えば、現金補助、家賃補助、食費補助、ジム費補助、映画鑑賞補助などがある。

 

まず、カフェテリアシステムは1年ごとに更新ができる。つまり、一度決めてしまうと1年間は変更ができない。

 

そして、カフェテリアシステムには勤務年数や年齢に応じて金額の上限がある。

 

僕の場合を例に挙げて説明すると・・・

昨年、僕は8月から今の会社で働き始め、3ヶ月間は試用期間でカフェテリアを得られず、11月からカフェテリアを使うことができるようになった。したがって、11月と12月の2ヶ月間のカフェテリアをまずは決めなければならない。

 

2ヶ月間のカフェテリアの僕の上限は4万フォリントでこの額以内で好きな補助を好きな金額で組み合わせることができる。

 

ただし、補助の種類によっては税金が取られるものもあるので注意が必要である。

 

最終的に僕が選んだのは

 

1、現金補助を1万フォリント

これは最大で1万フォリントの現金を得ることができる

 

2、食事補助を3万フォリント

これはスーパーやレストランで使えることができるチケットを支給される

 

の2つを選んだ。

 

ここから税金が引かれ最終的には3万5千フォリント前後の補助になってしまったが、逆に言えば給料とは別に3万5千フォリントを得たということである。

 

今年は家賃補助を選んだ。これは外国人用のカフェテリアのようで家賃の補助が得られる。

 

この補助の最大の特徴は税金がかからない部分で僕は毎月給料とは別に3万5千フォリントを現金で受け取ることになる。

 

 

よくジムに通う同僚はジムの利用費に使えるカフェテリアを選んでおり、映画鑑賞が好きな同僚は映画館のチケットの支払いに使えるカフェテリアを選んでいた。

 

これはハンガリーの社会の画期的なシステムの1つだと思う。

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu

お年寄りに席を譲るかどうかの心の葛藤

 

電車に乗っていて、自分は席に座っている。

 

すると、目の前に自分の祖父母と同じくらいの見た目の男性あるいは女性が立っている。

 

この場合あなたはどうするだろうか。

 

一般的には「この人に席を譲るべきか否か」と考える。そして、行動力の早い人はそのまま譲る。

 

しかし、世の中に即決即断できる人間は意外とすくない。

 

大抵の人はそのあとこう考える。

 

「この人は本当に老人なのだろうか?」

 

あるいは

 

「断られたらどうしようか」

 

こういった思考に陥ってしまったら席を譲るのは一気に難しくなってしまう。

 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

www.youtube.com

 

堺雅人さん主演のドラマ『リーガルハイ』の冒頭にこういうシーンがある。

 

電車で座っている堺さんの前におじいさんが立っている。しかし、堺さんは座ったまま。すると、それを見た新垣さんが「なぜ席を譲らないのか?」と問いただすのである。

 

すると、堺さんは「この人はスポーツジムのバックを持っていて、筋肉もしっかりついている。したがって、肉体的な年寄りではない。加えて、そのスポーツジムは次の駅にあるためこの男性は次の駅で降りる。よって、立ち座りの動作は逆に負担になってしまうため席を譲らなかった」と主張する。

 

それに対して新垣さんはなにも言い返すことができなかった。

 

堺さんの主張は一理ある。

 

見た目が老けているからといって肉体的にお年寄りとは限らない。

 

20代だけど見た目が50代の人もいれば50代だけど20代のような肉体の人もいる。

もちろん、50代の見た目で実際に50代の人もいる。

 

難しいのは人それぞれ受け取り方が違うということだ。

 

ある人はその行為を素直に受け取るが、自分が年をとっていないと思っている人は不快に思い、場合によっては激怒する。

 

譲ったほうは親切にしたのになんで怒られなければならないのか。だったら、次からは譲らないでおこうという考えになる。

 

僕はいろいろと考えてしまうタイプなので、よほど疲れていたり、席がたくさん空いている場合を除いてはほとんど立っている。そうすれば、余計な思考をしなくていいからだ。

 

 

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu

【マイクロアグレッション】差別って何?差別を主張しすぎる社会が逆に差別を促す

www.youtube.com

 

世界一のYoutuberのPewDiePieの最近の動画に『【差別】それ、マイクロアグレッションじゃね??』というものがある。

 

見ていてなかなか面白かった。(日本語字幕もあるのでぜひ見てほしい)

 

この動画では「マイクロアグレッション」をテーマに取り上げ、差別とはなにかを皮肉的に考えている。

 

マイクロアグレッションというのは、一見すると差別とは気づきにくいけど実は差別にあたるもののことをいう。

 

例えば、夜中にひとりで道を歩いているときに黒人とすれ違ったときに自分のバッグを強く握って盗られないようにする行為は、「黒人は物を盗む」や「黒人は攻撃的だ」などの間違った考えに基づくマイクロアグレッシブになる。

 

あるいは、ハーフの日本人に対して「君は英語を話さないの?」という言葉もハーフ=外国語を話せるといった考えに基づく差別にあたる。

 

なるほど。自分にとっては差別にならないと思っていても、言われたほうが差別だと思えばそれは差別になるということだ。確かにそれは一理ある。

 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 

 

では、次の例はどうだろうか。

 

news.nifty.com

 

ガキの使い』で浜ちゃんがエディーマーフィーのまねをしたことが黒人差別だといわれ炎上してる問題。

 

果たしてこれは本当に差別なのだろうか?

 

この番組のテーマはアメリカンポリスであり、浜ちゃんはそのテーマに沿ってエディーマーフィーのポリス役のコスプレをしただけである。このコスプレで差別的な言動をしたわけではない。

 

ましてや、ただ顔を黒塗りして一般的な黒人のまねをしたわけではない。エディーマーフィーのまねをしただけである。

 

では、顔を白塗りしてトムクルーズのミッションインポッシブルのまねをしたら白人差別になるのだろうか?

 

映画などの役柄のコスプレやまねをしたことが差別になるのであればコスプレフェスは毎回差別だらけになるだろう。

 

 ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

すこし前の話になるが、ハリーポッターシリーズで有名になった作家のJKローリングさんがハリーポッター世界のその後を描いた作品が演劇になるということを発表した。そして、ハリーやハーマイオニーなどのキャストも一新されることになった。

 

ところが、その一新されたキャストを巡って作者とファンの間で事件が起きた。

 

事の発端はハーマイオニー役に選ばれた女性が黒人だったことにある。これに対して、一部のファンはイメージが崩れるなどと批判したのである。

 

すると、JKローリングさんが人種差別だと言って批判したのである。

 

しかしながら、これは本当に人種差別になるのだろうか?

 

JKローリングさんは「小説の中ではハーマイオニーの肌の色に関する記述はないから黒人のハーマイオニーで何が悪い」と主張している。確かに、これは筋が通った主張である。

 

しかし、ここで考えなければいけないのはこの作品が主に誰を対象にしているかということである。それは言わずもがなハリーポッター作品のファンであろう。

 

ハリーポッター作品のファンであればその大半は映画を見ているだろう。そして、映画でのキャラクターのイメージがハリーポッター小説のキャラクターのイメージにもなっているだろう。

 

つまり、ハリーポッターの映画の中ではハーマイオニーは白人なのである。それは1作目から8作目まで変わっていない。ハリーポッター作品を最後まで見たファンであればハーマイオニー=白人だというイメージになるのは当然だろう。

 

だから、ファンの一部はハリーポッター作品の続編にあたる作品でハーマイオニーが急に黒人になったことに違和感を覚えたのである。それは差別云々ではなく純粋に作品を愛する者としての批判であると考える。

 

これを差別だという人は想像してほしい。マンガでも小説でも映画でもドラマでも誰にでも1つは自分の好きな作品があるだろう。その作品のキャラクターの設定が突然変わったら違和感を覚えないだろうか。

 

たとえば、今まで日本人のキャラクターが急に白人や黒人に変わったとして、それに対して「なんで日本人じゃないんだ!」とファンが言えば、そのファンは人種差別主義者になってしまうのか。

 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

最後に「男らしい人が好き」という言葉は差別に当たるだろうか?

 

例えば、女性が「私は男らしい人が好き」と言ったらこれは男女差別になるのだろうか。

 

確かに、男らしいや女らしいという言葉は差別になるのかもしれない。

 

戦隊物が好きな女性もいれば、人形遊びが好きな男性もいる。

 

ゲイもいればレズもいる。

 

それは事実である。

 

一方で、戦隊物が好きな男性もいれば人形遊びが好きな女性や異性が好きな人がいることも事実である。

 

そういう人にとっては例えば、強くて守ってくれる王子様のような男らしい男性が好きな女性もいれば、美人で料理が上手で家庭的な女性らしい女性が好きな男性もいる。

 

それらは男女差別ではなく単なる好みの問題である。

 

“差別”というものに対して世界が少々過敏になりすぎているとよく感じる。

 

もちろん、差別はいけない。どんな理由があれ肌の色や人種、バックグラウンドで人が差別されることはあってはならないことである。

 

しかし、差別に対する過敏な反応は逆にその反応自体が差別になる可能性もある。

 

 

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu

プーチン大統領とロシア国民の討論会?ロシアの政治番組からみる政治家と国民の距離

ロシアでは年に一回、国民と大統領がテレビ電話やメールを介して直接話ができる「Прямая Линия с Владимиром Путиным(英語名:Direct Line with Putin)」という番組がある。

 

www.youtube.com


この番組ではプーチン大統領が出演し、テレビ電話やメールを介して国民の要望を聞いたり、質問にこたえるというが行われる。

すでにこの番組は15年間も続いている。


私はこの試みは非常に画期的なものだと思う。

安倍首相は積極的にメディアに出演する総理大臣だが、それでも出る番組の討論の相手は学者やコメンテーターで、国民とのやりとりはない。


学者やコメンテーターも国民だが、一般人とは違う。

私は総理大臣が国民と一般国民と直接話し、彼らの要望を聞き、質問に答える場は必要だと思う。


今日、総理大臣や政治家の言うことの大半はメディアを通してしか入手することができない。しかしながら、それらの情報もメディアというフィルターを通しているものであり、決して生のものではない。場合によっては修正がメディアによって加えられている場合もある。


たとえば、集団的自衛権憲法改正に反対している人たちや沖縄の基地問題やモリカケ問題(実際には何の問題もないのだが・・・)、待機児童問題などに関心を持っている人は安倍総理大臣と直接話し、自らの主張や意見を直接ぶつけるべきであるし、質問もすればいいと思う。


要は一方的なやり取りではなく、”会話”が必要だということである。


今日、国民が政治家になにかを訴える方法は選挙であって、それが最も効果的な手段である。
最近ではデモが頻繁に行われているが、これは民主主義ではないし、会話でもない。


一方で選挙は民主的な方法だが、会話ではない。

人は会話をすることで他者を深く理解することができる。(一部の国は除くが・・・)



近い将来、国民と総理大臣が直接意見を交わせる番組ができることを切に望む!

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu

Booking.comやHostelworld.comを使いこなして格安だけどハイクオリティーのホテルに泊まろう

 

大学生のときに1ヶ月、ヨーロッパを放浪し、ハンガリーに住んでいる今も月に1回はどこかに旅行に行く。

 

そんなときに必要不可欠なのが寝床の確保である。

 

今回は僕が寝床を確保するために使う方法をシェアしたい。

 

使うのは主に以下の2つのサイト

 

Booking.com

www.booking.com 

Hostelworld.com

www.japanese.hostelworld.com

 

両方とも宿を探し、予約できるサイトで日本語にも対応している。

 

使い方は簡単で、探している場所を入力し、チェックインとアウト日、宿泊人数を選択する。

 

予算がある場合は予算を入力するスペースもあるのでそこに入力する。

 

そして、検索を押せばずらっとホテルリストが出てくる。



この2つのサイトのおすすめめのポイントは

 

①セールがある

 

②日本語で評価コメントが書かれている

 

③ホテル内のWifi事情やセキュリティー事情が数値化され詳しく書かれている


ところである。

 

①のセールがあるは文字通りで、部屋の代金が半額になっていたり、30%オフになっていたりする。

 

ただ、セール対象の部屋は予約後キャンセルができなくなったりと条件がある場合もあるので予約する際は注意が必要!

 

セールだからといって部屋のグレードが悪いかというとそんなことはない。単純にオフシーズンになると宿泊客が減るので、その対策のためにホテルがやっているサービスである。むしろ、安い値段でいいグレードのホテルに泊まれる場合もある。

 

②に関しては、すべてのホテルに対してではないが、それぞれのホテルに実際に宿泊した客が感想を書いている項目があり、その中に日本人の観光客が書いた感想もたまにある。

 

外国語ができる人であれば、多くの感想が英語で書かれているのでそれも参考にできるが、外国語が苦手な方や日本人の感想を聞きたいという方にはおススメ。



Wifiやセキュリティーは海外旅行をするうえでは必須事項。

上の2つのサイトでは、数値としてそれらを表示している。

 

たとえば、○○ホテルのセキュリティーは10点満点中8 といった感じ。

これらの数値の基になっているのが、実際にホテルに泊まった宿泊客のアンケートなので信頼できる。

 

また、たとえばセキュリティーでは部屋に金庫ありなど詳しく書かれている!

 

いい寝床の確保は旅行をさらにより楽しいものにしてくれる。

これら2つのサイトを駆使していい旅行をしてほしい。

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu

語学力が中級レベルでも海外のIT企業で働けるのか?

 

「語学力が中級レベルでも海外の企業で働けますか?」という質問をたまに受ける。

 

中級レベルというのが具体的にはどのレベルをさすのか、そして海外企業がどのジャンルの企業をさすのかで話はかなり変わってくるが、僕の体験をベースにこの質問に答えてみたい。

 

僕の具体的な語学力

 

僕の使える外国語は英語とフランス語でレベルはともに中級だと思う。

では、中級の中でも具体的にどのレベルなのか分析してみる。

 

英語

英語の試験の結果だけでいうなら、大学2年次にTOEICを受け、650点前後でその後、大学用のTOEFLを受け、550点だった。それ以降は英語の試験は一切受けていない。ちなみに、英語学部の卒業ではなく、

 

経歴でいえば、大学卒業後にハンガリーのIT企業に就職し、1年間日英の通訳や翻訳をやり、上司からはそれなりに仕事を評価してもらった。

社内の公用語は英語で会議なども英語で行われたが、仕事で英語が理解できないなど言語の壁にぶつかることはほぼなかった。

 

その後、ハンガリーのゲーム会社に移り、日英の翻訳とテスターとして働き、同じく同僚とのやり取りは英語だったが問題はなかった。

 

そして、現在はハンガリーのIT企業でフランス語のカスタマーサービスとして働いているのでメインの言語はフランス語だが、上司とのやり取りや会議では英語を使う。が、今のところこれといった問題はなくスムーズに仕事をこなせている。

 

最後に自分の英語力を5点満点で自己評価すると・・・

 

書く:3

読む:1

聞く:2

話す:3

 

フランス語

大学入学時に主専攻としてはじめたフランス語。大学3年次から4年次までフランスに留学していたが、留学生活になじめずフランス語をやめ、イタリア語を勉強するなどしたため、語学力はそこまで伸びず。

 

ただし、大学在学時は学内にいたフランス人の留学生と仲良くなり、フランス語で会話をしたり、フランス語のプライベートスクールに約1年通うなどして自主的にフランス語を勉強した。

 

フランス語検定は準2級を大学2年次に取得し、それ以降は受けていない。

 

現在は、ハンガリーのIT企業でフランス語のカスタマーサービスとして主に電話でフランス語を使い、ユーザーと話し、彼らのIT製品に関する相談を聞き、トラブルシュッティングをしている。

フランス人だけでなく、モロッコ人やチュニジア人ともフランス語で話す。

 

時折、相手が言っていることがわからないこともあるが今のところはそれなりに仕事ができている。

 

最後に自分のフランス語力を5点満点で自己評価すると・・・

 

書く:3

読む:1

聞く:2

話す:4

 

英語、フランス語ともに読む能力が著しく低いと理解している。

翻訳やメールをするときはGoogle翻訳を使い、一度ある程度の意味を理解してから取り掛かるようにしている。

 

海外企業といってもいろいろな企業がある

 

海外企業で働きたいといってもいろいろな企業がある。

 

例えば、海外のレストランでコックとして働きたければ語学力はそれほど重視されずむしろ経験を求められるが、接客であればそれなりの語学力は要求される。

 

また、僕のようにIT企業で働きたければ最低限のIT関連の用語や知識は要求される。

会計士として働きたければ外国語で書類を正確に読み、書ける能力が必要になる。

 

このように海外で働きたいといっても働く場所によって必要になるものが違ってくる。

 

なので、自分がどの分野で働きたいかをまずはしっかりと考える必要がある。

 

 

語学力が中級レベルでも海外の企業で働けるのか?

 

僕のように語学力が大学受験レベルに毛が生えた程度だと仮定して、改めて冒頭の質問に答えると、僕は十分働けると思う。

 

もちろん、先ほど書いたとおりどの分野で働くかによって話は変わってくるが、特殊な能力を必要としない分野であれば十分可能だと思う。

 

僕はIT企業で働いているが、もともとITの深い知識があったわけではない。

 

一般の人と同じようにパソコンやタブレットを使っているだけで、インターネットの使い方やメールの送り方は知っているが、Outlookが開かなくなった際にどうすればいいのか、アカウントがロックされた場合にどうすればいいのかなどITのカスタマーサービスに必要な知識はまったく持っていなかった。

 

それらは研修で教わるので問題ないし、2ヶ月も働けば自然となれる。

 

極論をいってしまえば、働けるか働けないかはその人次第だと思う。

 

どんなに高い語学力があっても仕事の能力が低かったり、性格に問題があって同僚といい関係を築けなければ海外では解雇される。

 

なので、もしも海外就職を語学力が原因で迷っているなら思い切って挑戦してみることをおすすめする。

 

語学力は現地で3ヶ月も暮らせば自然と鍛えられる。

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「アンジェSCOの試合を観に行く」(9月17日更新)

note.mu