ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

スピーチ広場

好きなことで生きていくのは勝手だけどまずは親から自立しろ!

最近、大学に入学したけど行く意味を見いだせないから辞めて起業するという趣旨のことが書かれたブログがTwitterで拡散され注目されている。 一昔前の日本ではそんなことありえなかったが、日本の働き方や生き方の選択肢も少しずつ多くなっているということ…

“意識高い系”という言葉に感じる違和感。意識高い系は有能なのか?

TwitterやFacebookを見ていると、就活生のつぶやきで‟意識高い系”という言葉がよく目に入る。 自分が就活をしていた時も、この言葉を目にする機会は多かったが今でもこの言葉には違和感を覚えている。 そもそも、‟意識高い系”って何なんだろう? 就活で言え…

海外で差別を受けたらどうするの?暴力に訴えることが有効!?

僕はフランスに1年留学し、現在はハンガリーに住んで3年目を迎えた。 時折、知り合いから海外で差別を受けたことはないのか?と聞かれる。 僕の場合は幸いなことに特定の人から繰り返し差別を受けたことはなく、例えば電車の中とかバスを待っているときに遠…

海外では恋人を両親に紹介しないと真剣交際とは認められない?!

みなさんは恋人ができたら家族、特に両親に話しますか? 友達に話す人は多いと思いますが、両親には結婚の話以外で恋人を紹介することはあまりしないのではないと思います。(女性の方ならする方もいるかもしれないですが...。) むろん、僕はほとんど話し…

お年寄りに席を譲るかどうかの心の葛藤

電車に乗っていて、自分は席に座っている。 すると、目の前に自分の祖父母と同じくらいの見た目の男性あるいは女性が立っている。 この場合あなたはどうするだろうか。 一般的には「この人に席を譲るべきか否か」と考える。そして、行動力の早い人はそのまま…

海外在住ブロガーにありがちな根拠のない日本批判に物申す

Twitterをやっているといろいろなツイートを目にする。 僕は海外在住というプロフィールでやっていて同じく海外在住や海外に興味がある人をフォローしている。 なので、必然的に目にするツイートは海外在住者のものやその人たちがリツイートしたものが多くな…

機械との競争~ロボットやAIが人間を侵略する日~

今日、ロボットやAIの技術は著しく発展している。 一昔前はロボットが人間の仕事を奪うなんてそんなことはありえないと誰もが思っていたが、それはすでに現実のものになっている。 たとえば、‟変なホテル”という名前のホテルがある。なぜ‟変なホテル”なのか…

カップル間の「信用」なんてものはゴキブリと同じくらい不必要なものでしかない

よくカップル間で「あなたのこと信用してるから」とか「私のことを信じて」というやり取りがあると思うが、僕はこういったやり取りが好きではない。 先日、フランス人の女友達とチャットをしているときに、彼氏が女友達と1対1で会うことになったら止めるかど…

男女間の友情は成立するか? 日本とフランスの異性に対する考え方の違い

男女間の友情は成立するのかという問いは人によって答えは異なる。 ある人にとっては成立するし、ある人にとっては成立しない。 僕のフランス人の彼女には男友達がいっぱいいる。 ただ、男友達とはいっても普通の友達でもちろんセックスフレンドなどではない…

海外に住みたいがためになりふり構わないことは間違いか?

先日、ハンガリーにある日系企業で日本人の方(Aさん)と話す機会があった。その会社は日本に本社があり、ドイツやハンガリーなどに支社があるようだ。Aさんは普段はドイツで働いていて、今回たまたま用事がありハンガリーの支社に来たそうだ。 Aさんとは…

今年も世界は混沌としている

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 今年もつまらないブログですが宜しくお願いいたします。 今年も世界は混沌としている 年明け早々、トルコでテロがあった。 去年の年明けも同じように暗い事件が起こったが、今年も同じような始まりで不…

ハンガリーでも日本のゲームは大人気

ハンガリーにももちろんゲームショップはある。 そこではWiiやDS,PS、XBoxなど様々なゲームが売られているが、とりわけPS(プレイステーション)は人気が高い。 また、DSも人気が高く、ポケモンや妖怪ウォッチなど日本でも人気があるソフトはこちらでも人気…

英語は万能ではない!!!

先日、訳あってブダペストのケータイショップに行き手続きをした。 対応してくれたのはハンガリー人の30代くらいの女性だったのだが、英語が話せないようでショップ内に英語を話せるスタッフは1人。そして、そのスタッフは他の客の対応中。 僕のハンガリ…

SNSやブログをやっててよかったと思うこと

たまにSNSやブログをやってていいことってあるのかやってない人から聞かれる。 僕はこのブログとTwitter、Facebookページなどをやっているが、正直やっていてよかったとハンガリーに来てから思うようになった。 理由は単純で、いろんな人に出会うことができ…

「懲役30日」を通して考える死刑制度は廃止すべきなのか?

とある尼さんが「死刑制度を推進する人は人を殺したがる馬鹿者だ」といった趣旨の発言をして死刑制度廃止を訴え炎上したのは多くの人が知っているだろう。 死刑制度の是非は常に議論されている。 そもそもなぜ死刑は存在するのだろうか? 歴史的なことではな…

「25歳は女の子じゃない」で炎上した資生堂のCMは女性蔑視なのか?

このCMをみてほしい。 youtu.be 資生堂の化粧品のCMである。 今、このCMに対して「女性蔑視だ」とか「セクハラだ」という批判が相次いでいる。 特に批判はCMの冒頭部分の「25歳は女の子じゃない」という部分に集中しているようである。 僕はこのCMを何度み…

ハリーポッターの舞台の配役における差別論争は極めて愚かである

“差別”というものに対して世界が少々過敏になりすぎているとよく感じる。 もちろん、差別はいけない。どんな理由があれ肌の色や人種、バックグラウンドで人が差別されることはあってはならないことである。 しかし、差別に対する過敏な反応は逆にその反応自…

NHKの人生デザインU-29がめちゃめちゃ面白い

NHKの人生デザインU-29という番組が面白い。 毎回29歳以下の若者1人にスポットライトを当て、その人の仕事や人生に迫っていく番組である。 しかし、この番組で取り上げられる若者は普通の若者ではない。彼らはみな少し変わった仕事をしていたり様々な…

シェアありきの体験になっていることへの寂しさ

「シェアありきの体験になっている」 最近読んだ本に書かれてたこと。これを読んだ瞬間、自分がここ数年抱いていたモヤモヤはこのことだったのかと認識した。 大学時代、名古屋城のスタッフとしてバイトしていた時に日本人、外国人問わず写真だけ撮ってその…