読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

今や世界はオーダーメードの時代

海外ニュース局

自分で選んでメニューを作ることの楽しみ

マクドナルド史上初! 定番バーガー×3種のトッピングで、285通りの楽しみ方が広がる「マックの裏メニュー」登場! | News&Topics | Pen Online

Penオンラインの記事より

 

マクドナルドが自由にトッピングできる裏メニューを公表した。公表した時点で裏メニューではなくなるのだが、それは置いといて、マクドナルドのこのサービスはなにも流行を先取りしたものではない。

 

他のファーストフード店ではトッピングサービスはもっと早くから行われていた。

 

むしろ、やっとマクドナルドもこのサービスを初めたのかという感じだ。

 

今オーダーメードの時代である。

 

割高なサブウェイが人気なのはそのおいしさもあるだろうが、自分でオリジナルのサンドウィッチを作れるところにもある。

 

こうしたオーダーメードの動きは食べ物だけにとどまらない。

 

オーダーメードスーツは当たり前だったが、最近はオーダーメードバックやシャツ、靴まで作れるようになった。

 

しかも、値段も安い。

 

要は、世界に1つだけのオリジナル商品というところに客は魅力を感じるのである。

 

日本では少し前にボールペンのケースが売られ、中に入るインクが別々に売られて学生を中心に大流行した。

 

これは好きな色のケースを選んで、その中に好きな色のインクを3~4色入れて自分だけのオリジナルのボールペンを作れるというものである。

 

自分で選べるからすべて自分が使う色で構成できる。

 

既成のボールペンだと、たとえば赤と黒は使うけど青は使わないといった感じで無駄になってしまう。

 

しかし、オーダーメードであれば無駄は一切ない。

 

これもオーダーメードの魅力である。