読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

波乱万丈なことが起こらない平凡プロフィール

 

はじめましての人ははじめまして!

 

僕の別のブログをすでに読んでくださっていた方はいつもありがとうございます!!

 

簡単なプロフィールはブログの右側に載せているのですが、せっかくなので少し詳しいプロフィールも載せておこうと思います。

 

ブロガーとして成功している大半の方はプロフィールに最低1つは波乱万丈な体験が書かれています。たとえば、なにかに失敗して莫大な借金を背負ったとか、無一文になったとか、病気になったとか、捕まったとか。

 

ですが、僕は多少の挫折や失敗はあったものの今日までそういった波乱万丈な体験をすることなく生きてくることができました。よって、プロフィールも平凡なものになりますが僕のブログを読んで、僕に興味を持ってくれた方がいれば読んでみてください。

 

凡人な男の平凡プロフィール

ペンネーム:Valon,Papico

*よく、なんでValonとかPapicoという名前を使っているのか聞かれるが、特に深い理由はない。Valonは響きがかっこよくてPapicoは響きが可愛いから使っている。

 

生年月:1992年生まれ

 

小学校時代

地元の小学校に入学。小4までは食べることと寝ること大好きの肥満児だった。しかし、小5から小学校のドッチボールクラブに入部し、毎週末通ったことによりスマートに。そのおかげで足が急激に早くなり、小5と小6で短距離とリレーの選抜選手に選ばれ県の小学生陸上大会に出場。

 

成績は可もなく不可もなく。小5からいやいや隣町の塾に通わされ勉学に励むも、その努力むなしく成績は上がらず。読書は大好きで毎日暇さえあれば小説を読んでいた。愛読書はかいけつゾロリとズッコケ3人組。

 

親が共働きだったこともあり学童保育に小1から通う。そこで、同じく小1から学童に通っていた同い年の女の子に小4で恋心を抱くも周りからの冷やかしなどを恐れアクションを起こせずに小学校も学童も卒業。地元の同じ中学校に進学することになったため恋心も持ち越しへ。

 

ちなみに、小6のバレンタインデーにクラスの女の子4人からチョコをもらう。そして、これが今のところ僕の最大のモテキである。

 

 

中学校時代

地元の中学校に入学。恋心を抱いていた女の子とは別のクラスになる。

部活はサッカー部に入部。先輩にどこのポジションがやりたいか問われ、当時憧れていたベッカムのポジション名をゴールキーパーだと勘違いしていた僕は迷うことなくゴールキーパーと答える。そして、勘違いに気づいたことも時すでに遅し。ほかの新入部員にゴールキーパー志願者がいなかったためゴールキーパーに決められた。

 

学校の成績は超優秀。授業で手をあげまくりポイントを稼ぎ、テストでも高得点を出しまくり通知表は4か5しかなかった。しかし、県の模試の成績は振るわず、偏差値も50前後しかなかった。

 

中3で恋心を抱いていた女の子とついに同じクラスになり夏休みにメールで告白するも彼氏がいたため振られた。

 

中学校時代の最大のハイライトは中3の時の体育祭。リレーのアンカーを務めた僕は3位でバトンを受けるとそこから一気に加速して前の2人を抜き去り1位でゴール。その後、クラスのリーダー兼人気者に。しかし、彼女はできなかった。

 

 

高校時代

必至の受験勉強の甲斐もあって、偏差値60の県内の高校に進学。電車で1時間かけて通学することに。

 

部活はハンドボール部に入部。理由は見学したときに可愛い女の先輩がいたからと同じ中学校出身の友達も入部するからという不埒なもの。1年の時は一生懸命頑張るものの高2で顧問と激突。1度退部するものの女子ハンドボール部の彼女に説得され復帰。しかし、再び同じ顧問と激突し、2度目の退部へ。2度退部したものは初めてという不名誉な記録を作る。

 

恋愛はついに成就。女子ハンドボール部で同じ学年のボーイッシュな女の子と付き合うことに。彼女とは1度別れそうになったものの高3まで付き合う。僕は卒業後の同棲や結婚を考えていたものの高3の夏に振られる。

 

成績は最悪。授業が難しく全くついていけず。赤点はとらなかったものの、つねに90点以上だった世界史以外の科目は赤点以上平均点以下というクズぶりだった。大手予備校に高2から通うものの学校の成績も模試の成績も一向にあがらず、大学入試は全滅。1年間の浪人生活に突入した。

 

 

浪人時代

県内の個別指導塾に通い受験勉強に勤しむもネットで出会ったJKと付き合い始める。勉強そっちのけでそのJK彼女に溺れたため模試の成績は悲惨なことに。3か月で終焉をむかえた後は塾を都内の有名塾に変更しまじめに受験勉強に勤しむ。

 

しかし、現役時代からずっと目指していた青山学院には受からず、滑り止めも全滅。2浪目か専門かで悩んでいたところ、入試情報誌の背表紙にうつっていた中京大学のキャンパスに一目ぼれ。中京大学国際教養学部の後期入試を受けやっと合格。地元から名古屋に引っ越し一人暮らしを始めることになった。

 

 

大学時代

中京大学国際教養学部に入学し、フランス語を専攻言語に選ぶ。理由は、国連で働くことに興味があったから。フランス語クラスは女子が20人で男子が4人というハーレム状態だったものの、メンバーの誕生日会を開くなど仲が良かった。

 

大学内にある国際センターという留学生が集まる施設に大1から通い異文化に触れることへの面白さや外国語を使うことへの楽しさを知る。ここで英語力やフランス語力を著しく向上させる。

 

国際センターで留学生と交流することがあまりにもおもしろく充実していたため大学の授業のつまらなさとのギャップに苦しみ退学しバイトでお金を貯め、アメリカの大学に留学することを考えるが 先生に説得され断念。

 

大学1年の春休みに友人とイギリス、フランス、スペイン、イタリアを1か月間バックパックを背負って貧乏旅行した。

 

大学2年時にアメリカ人の留学生と付き合うものの文化の違いなどで半年で破局。翌年、同い年のフランス人の留学生に恋心を抱くも、年下が好きという理由で実らず。

 

大学3年の後期から4年の前期までフランスの大学に留学。しかし、フランスの生活や大学になじめず、フランス語に嫌気がさしフランス語の勉強を中断し、フランスの大学でイタリア語を学ぶ。また、留学中にハンガリー人の彼女ができたためハンガリー語も学ぶ。

 

帰国後就活し、日本の旅行業者や老舗の旅館から内定をもらったものの、ハンガリー人の彼女のこともあり同じく内定をもらっていたハンガリーのIT企業に就職を決定した。

 

成績は超優秀。授業中にいろいろな原因で様々な教授と口論するなど問題児だったが学部で4番目の成績だった。卒論のタイトルは『母語が外国語学習に与える影響について』

 

アルバイトは塾の講師(4か月)、飛行機の機内清掃(1年)、名古屋城本丸御殿の英語ガイド(1年半)をやった。

 

 

現在

ハンガリーの首都ブダペストにあるIT企業で翻訳&テスターの仕事をしている。その傍ら日本とハンガリーの魅力を発信する団体、JapanGaryを設立し活動。フジテレビのネット番組にも出演した。

 

 

趣味

・読書(政治、歴史、ビジネス関連の本をメインに読むが小説もたまに読む。好きな 作家は伊坂幸太郎。)

・サッカー観戦(マンチェスターユナイテッドの大ファン)

・語学(これまで英語、フランス語、イタリア語、ロシア語、フェロー語、ハンガリー語スペイン語を勉強した)

 

 

渡航

イギリス、フランス、スペイン、イタリア、ハンガリー、ベルギー、チェコ、タイ

 

 

ブロガー歴

5年

 

高校1年の時にミクシーのブログ機能でブロガーデビュー。学校のネタなどを中心に書き多くの同級生から読まれたもののつまらないネタを頻繁にブログにぶっこむため人気は出ず。それでも高校3年間続けた。

 

大学3年からアメブロで『異国に憧れて』という名前のブログを始め、語学や国際交流など外国についての記事を書き人気を集める。ハンガリー人の彼女と付き合い始めてから『僕の彼女はハンガリー人』というサブブログを始めるも、2つのブログを運営していくことが難しくなり、『僕の彼女はハンガリー人』に集中し『異国に憧れて』は休止した。

 

『僕の彼女はハンガリー人』は1年以上続きブログ村国際恋愛ヨーロッパランキングで何度も1位にランクインするなど人気になった。

 

 

 読者の皆様へ

いつも僕のブログを読んでくださっている方もこれから僕のブログを読んでくださる方も本当にありがとうございます。

 

ブログというのは読んでくださる方がいて初めて成り立つものです。僕は自分の文章がうまいともおもしろいとも思いません。それでも、読んでくださる方がいるから長い間続けることができています。

 

これからもおもしろい記事を書いていこうと思うので応援よろしくお願いします!