読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

読んだらドイツに絶対行きたくなる!『とつげきドイツぐらし!』の書評

元図書委員の部屋

 

 

『とつげきドイツぐらし!』

著者:白之雪

ジャンル:コミックエッセイ

出版社:KADOKAWA

価格:1080円

Kindle版:あり(1000円)

 

f:id:Japangary:20161005160125j:plain

 

 

ソーセージにビール、サッカーに古城などで有名なドイツといえば日本人にも旅行先として人気の国である。

 

そんなドイツに移住した白之雪さんのドイツ暮らしをコミックエッセイ形式で描いた作品。

 

ドイツの文化や都市、ドイツ生活などがきれいな絵と共に面白く描かれており読んだらドイツに行きたくなること間違いなしの1冊である。

 

一方、ドイツ生活の大変さ、たとえば役所の対応の雑さや文化の違いなども描かれており海外で生活したことのある人にも共感でき楽しめる内容になっている。

 

白之雪さんはドイツ人の男性と結婚しているが、この作品のなかでは結婚生活や国際恋愛については描かれておらず、焦点はドイツ文化やドイツ語など‟ドイツ”にあてられている。

 

なので、国際恋愛について知りたいという方にはお勧めできないがドイツや海外生活について知りたいという方には一読の価値は十分ある1冊である!

 

ちなみに、コミック劇場というサイトで何話か読むことができるので気になる方はこっちをまずは読むことを勧める。

www.comic-essay.com

 

僕も今までいろいろなヨーロッパの国を訪れたがドイツには一度もいったことがないので行ってみたい。

 

特に子供ころからずっと行ってみたかったノイシュバンシュタイン城に!!!

 

 

 

お知らせ

 

メルマガ『世界から発信中』始めました!

ブログの右にあるリンクから登録できます。

 

ブログでは書けなかったハンガリー生活の裏話や小話、語学、時事ニュース、旅、恋愛などなどブログ以上にぶっちゃけて書いています!

 

ぜひ登録よろしくお願いします。