読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

クラウドファンディングで本を出版しようとしたけど失敗した話

 

 

僕にはずっとかなえたい夢がある。

 

「本を出版すること」

 

今まで小説や政治、旅行記、語学本などいろいろな本を自分で書いてはPCにためてきたが、つい最近やっと出版しても恥ずかしくないような本を書くことができた。これをどうしても出版したいと思った。

 

しかし、どうやって出版する?

 

自費出版?却下!お金がない!

 

出版社にコネがある?却下!!コネなどない!!

 

そこでいくつかの出版社が行っている企画出版に応募することにした。

 

1か月後、応募したうちの中のいくつかの出版社から返信が来ていた。「うちでは売る自信のないジャンルの本です」という内容のものがすべてだった。

 

これで企画出版の道は閉ざされた。どうしようか。そこで1つの方法を思いついた!

 

そうだ!!クラウドファンディングを利用してみよう。

 

クラウドファンディングとは、ざっくり言うと、やりたいことがあるが資金がない人が資金を調達するために利用するサービスである。資金提供者はプロジェクト成功後に報酬を受けることができるため双方にメリットがある。

 

さっそく日本で最も有名なクラウドファンディングサイトに登録した。期間は3か月間にし、調達目標資金も実現可能な範囲に設定した。そして、アピール欄には思いのたけを書きまくった。

 

正直、3か月もあれば資金調達は可能だと甘く見ていた自分がいた。

 

しかし、1週間経ち、2週間経ち、1か月経ち、2か月経ち、3か月が経った。

 

調達した資金は・・・・0円。結果、プロジェクトは失敗に終わった。

 

 

失敗した理由

 

なぜ失敗したのか考えてみた。

 

①効果的な宣伝ができなかった

 

クラウドファンディングの利用者の大半は有名人(Youtuberも含む)や企業の人、団体の人でなんのネームバリューも仲間も後ろ盾もない個人が利用しているケースは少ない。

 

クラウドファンディングでは宣伝が命である。たくさんのプロジェクトの中から自分のプロジェクトを支援者に見つけてもらうのは難しい。そこで、SNSやサイトで宣伝するわけだが、企業や団体の人、有名人であればたやすい。しかし、ネームバリューのない個人がSNSやサイトで宣伝するには限界がある。

 

よって、プロジェクトの良し悪し云々の前に誰にも知られずに期間が終わってしまった。

 

 

②リターン(報酬)が魅力的ではなかった?

 

冒頭にも書いたが、支援者はプロジェクトが成功した場合にリターン(報酬)を受け取ることができる。そして、そのリターンは支援した金額に応じて異なる。たとえば、1000円支援した人と10000円支援した人のリターンは違う。

 

支援者はプロジェクトの良し悪しの他にリターンで支援するかどうか決める。リターンでは市販されているものは使えないため、たとえば出版した本にサインをつけてプレゼントや講演会に無料招待、オリジナルグッズ贈呈など考えなければならない。

 

有名人のサイン本や講演会、オリジナルグッズであれば魅力的なのだろうが、名も顔も知らない人間のサインやオリジナルグッズなどゴミ同然である。

 

 

③そもそもプロジェクトがダメだった

 

本といってもいろんなジャンルがある。

 

今回、僕は政治系の本を出版しようとした。しかし、それがそもそも魅力的でなかったのかもしれない。政治系は内容がどうであれ堅苦しそうや難しそうなどのイメージがあるので敬遠されがちである。また、そもそも興味がない人も多い。著名な人の政治本であれば金を払う価値があるが無名の個人の政治本に金を払う価値はないというのが普通であろう。(僕ならそう思う)

 

したがって、ジャンルを多くの人がポジティブなイメージを持つもの、たとえば旅や語学、にすべきだったと思う。

 

 

まとめ

 

オンラインSkype事業に続き、海外挑戦第2弾も失敗に終わってしまったわけだが、後悔はしていない。

 

最大の敗因はクラウドファンディングをなめていたことだ。

 

クラウドファンディング成功者の体験談などを読んで自分もいけると思っていたが、ネームバリューなどがそもそも違うことを認識すべきだった。

 

しかし、あきらめない。

 

ネームバリューも仲間も後ろ盾もない個人だって資金を調達できるんだということを証明するためにまたプロジェクトをつくって挑戦したい!

 

 

 

お知らせ

 

メルマガ『世界から発信中』始めました!

ブログの右にあるリンクから登録できます。

 

ブログでは書けなかったハンガリー生活の裏話や小話、語学、時事ニュース、旅、恋愛などなどブログ以上にぶっちゃけて書いています!

 

ぜひ登録よろしくお願いします。