ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

SNSやブログをやっててよかったと思うこと

 

 

たまにSNSやブログをやってていいことってあるのかやってない人から聞かれる。

 

僕はこのブログとTwitterFacebookページなどをやっているが、正直やっていてよかったとハンガリーに来てから思うようになった。

 

理由は単純で、いろんな人に出会うことができたから。

 

ハンガリーに移住してから国際恋愛や海外移住などをメインテーマにしたTwitterアカウントを新しくつくったりブログも始めた。

 

そのおかげで同じく国際恋愛をしている人やハンガリーに住んでいる人、海外に就職したい人などいろんな人と知り合うことができ、そういった人たちからいろんな刺激や新しい視野を得ることができた。

 

大半は出会って少し話して終わってしまうのだが、中には波長が合ったのか長く付き合ってくれる人もいてそういう人の存在は本当にありがたいと思う。

 

僕は基本1人が好きで1人で本を読んだり、買い物したり、飯を食っていてもそれを楽しめるのだが、それは僕と仲良くしてくれる誰かが常に話しかけてくれたり、そばにいてくれるからであって本当に1人の状況ではとてつもない孤独と悲しさに襲われることが最近分かった。

 

おそらく、どんなにおひとり様好きを装っている人がいても内心は僕と同じだと思う。結局人は1人では生きられない。それは物理的な理由ではなく、内面的な理由である。

 

愚痴も吐ける相手がいて初めて成立する。

 

喧嘩もする相手がいて初めて成立する。

 

涙もそれを拭ってくれる人がいて初めて成立する。(1人で泣いていてもそれを気にかけてくれる人がいる)

 

どんなに時代が流れても人が人を求める本質は変わらない。

 

変わるとしたらそれは人の心で、いろんな人に気軽に会えるようになったことによって誰かが自分のために時間を割いてあったり話したりしてくれることへの感謝を忘れがちになっていると思う。そうなってしまったら人間関係は終わりだ。

 

親しき中にも礼儀ありではないが、常に感謝の気持ちを持たない人にはいい人間関係はやってこない。

 

お知らせ

 

メルマガ『世界から発信中』始めました!

ブログの右にあるリンクから登録できます。

 

ブログでは書けなかったハンガリー生活の裏話や小話、語学、時事ニュース、旅、恋愛などなどブログ以上にぶっちゃけて書いています!

 

ぜひ登録よろしくお願いします。