ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

ハンガリーでも日本のゲームは大人気

 

 

ハンガリーにももちろんゲームショップはある。

 

そこではWiiやDS,PS、XBoxなど様々なゲームが売られているが、とりわけPS(プレイステーション)は人気が高い。

 

また、DSも人気が高く、ポケモン妖怪ウォッチなど日本でも人気があるソフトはこちらでも人気がある。

 

海外で日本のゲームが人気であることは多くの日本人が知っていると思うが、僕はハンガリーで日本のゲームがこれほど人気なことに正直驚いた。というのも、たとえばアメリカやフランスで日本のゲームが人気なこととハンガリーで人気なこととは少し違う側面があるからだ。

 

どういうことかというと、最近のゲームソフトは言語を設定できる。その中には当然、英語やフランス語などのいわゆるメジャーな言語が含まれている。なので、英語やフランス語のネイティブはそれに設定して遊ぶことができるが、ハンガリー語は含まれていない。ということは、彼らはハンガリー語以外の言語、大半が英語でプレイしなければならないのである。

 

多くのハンガリー人の若者は英語ができるが、それでも英語でプレイするのとハンガリー語でプレイするのでは感じ方が違うだろう。英語ができる日本人でも日本語でプレイする方を選ぶはずである。

 

ゲームショップの店員さんに「ハンガリー語が設定できればもっと人気になる?」と聞いたら「間違いなく人気になる」と答えた。

 

現状ではハンガリー語は設定できないが、にも関わらずハンガリーでは日本のゲームが大人気なのである。

 

それはやはり日本のゲームのクオリティーがすごく高いからだと思う。

 

ポケモン1つとってもキャラクターのかっこよさやかわいらしさ、ストーリーの面白さ、グラフィックのきれいさ、やりこみ度など細部までこだわって作りこまれている。そこに日本人のモノづくりへの情熱が表れていると思う。

 

ポケモンやマリオ、ファイナルファンタジーなど多くの日本のゲームが世界で人気であるということに僕は日本人として誇りに思う。

お知らせ

 

メルマガ『世界から発信中』始めました!

ブログの右にあるリンクから登録できます。

 

ブログでは書けなかったハンガリー生活の裏話や小話、語学、時事ニュース、旅、恋愛などなどブログ以上にぶっちゃけて書いています!

 

ぜひ登録よろしくお願いします。