ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

フランスで大人気のカーシェアー『Bla Bla Car』とは?

 

フランスに留学した人であれば「Bla Bla Car」という言葉に耳覚えがあったり、利用したことがある人もいるのではないでしょうか?

フランスで超がつくほど人気のカーシェアのサイトです。

www.blablacar.com




乗る場所と行先と日にちを設定すると運転手のリストと時間帯が表示され、そこから乗りたいものを選ぶというシステムです。
支払いは運転手にクレジットカードの番号を教え、そこから運転手が自分で引き落とすというシステムです。

クレジットカードの番号なんて教えて大丈夫なの?と思う方も多いと思いますが、クレジットカードでのトラブルは起きていないようです。

というのも、乗った客は降りた後にサイトで運転手の評価を入力することができます。その評価は運転手のプロフィールに反映されるので、評価が悪ければ乗ってくれる人はいません。逆に評価が良ければ乗ってくれる人は増えます。

なので、クレジットカード問題を起こせば一発でアウトです。






これが実際のBla Bla Carの画面です。

この例だと、パリからボルドーに行きたいという設定です。

運転手のプロフィールには顔写真、名前、年齢、評価(5点なのでここの運転手はみなさん高評価です)、車内での喫煙はOKか、ペットはOKか、音楽はOKかなどが載っています。

右側は車に関する情報で、何時に出発か、値段、車種などが表示されます。


また、Bla Bla Carは携帯電話番号の登録が必須です。というのも、運転手が集合場所に遅れたり、お互いが集合場所に来てもどれかわからない場合も多々あるので、ちゃんと会えるためにということです。



なぜ、フランスでこれほどカーシェアが流行しているのかというと、フランスはまだまだ車社会だからです。

とはいえ、毎日使わない人であれば車を所有するメリットはありません。レンタカーを借りても高いし。そんな時、カーシェアであれば好きな時間を選べ、値段も安くて済みます。


つまり、カーシェアの最大のメリットが値段です。

運転手は、用事があって車で地方に行くけど、運転手1人であればガソリン代や高速代は自分1人で負担しなければならない。でも、ほかの人を乗せればガソリン代や高速代を割り勘することができ、安くいくことができます。

乗る側も、用事があって地方に行くけど、車は持ってない。でも、電車は高いし、バスもいい時間のがない。レンタカーを借りるのは高いし。同じ目的地にいく人に乗せてもらえば割り勘で安くいくことができます。

そんな互いのメリットが合致と車社会という社会的な背景が大きな理由です。



日本ではすでに車社会は終わりをつげ、公共交通機関を利用する人が増え、車の売り上げは減少しています。

とはいっても、車で行ったほうがいい場合も多いです。そんな時、カーシェアであれば運転手も乗客も安く行けることができます。

www.earthcar.co.jp



日本ではアースカーというカーシェアサイトが人気のようです。


ちなみに、日本の法律では人を乗せて運転し、お金をもらう場合には2種免許が必要ですが、カーシェアであれば割り勘なのでそういったものは必要ありません。

友達同士で相乗りし、みんなで割り勘するのと同じです。


また、カーシェアのもう1つの魅力が出会いです。

普段出会えない人と出会うこともできます。

最近では日本に来る外国人旅行客が利用することも多いようなので、もしかしたらあなたの車にも外国人の方が乗る時がくるかもしれません。


そんなミニ国際交流ができるのも楽しみの1つです!


カーシェア、ぜひ一度体験してみてはいかがですか?

 

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「フランスの大学で中間テストが始まった」(9月3日更新)

note.mu