ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2023年2月)

◎: 大絶賛 〇: 好意的なコメント マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり) 【本】 【映画&ドラマ】 「セールス・ガールの考現学」

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2023年1月)

◎: 大絶賛 〇: 好意的なコメント マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり) 【本】 S・A・コスビー「頰に哀しみを刻め」 グレーテ・ビョー「メーデー 極北のクライシス」 エドワード・ケアリー「望楼館追想」 ピーター・スワンソン「だからダスティ…

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2022年12月)

◎: 大絶賛 〇: 好意的なコメント マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり) 【本】 誉田哲也「妖の掟」 ウィンストン・グレアム「罪の壁」 アルジス・バドリス「誰?」 トム・リン「ミン・スーが犯した幾千もの罪」◎ リチャード・パワーズ「惑う星」…

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2022年11月)

◎: 大絶賛 〇: 好意的なコメント マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり) 【本】 マイクル・Z・リューイン「祖父の祈り」(ヒデミス2022) 長浦京「プリンシパル」(ヒデミス2022) ニタ・プローズ「メイドの秘密とホテルの死体」(ヒデミス2022) アン…

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2022年10月)

◎: 大絶賛 〇: 好意的なコメント マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり) 【本】 高畑京一郎「タイム・リープ あしたはきのう」〇 小松左京「牛の首」 知念実希人「機械仕掛けの太陽」 リチャード・オスマン「木曜日殺人クラブ 二度死んだ男」◎ リ…

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2022年9月)

◎: 大絶賛 〇: 好意的なコメント マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり) 【本】 長浦京「プリンシパル」 ウィリアム・ケント・クルーガー「このやさしき大地」 キャサリン・ライアン・ハワード「56日間」 荒木あかね「此の世の果ての殺人」◎ 綾辻…

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2022年1月-8月)

◎: 大絶賛 〇: 好意的なコメント マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり) 2022年8月 【本】 劉慈欣「流浪地球」「老神介護」 荻堂顕「ループ・オブ・ザ・コード」 ダイアン・クック「静寂の荒野」 ニタ・プローズ「メイドの秘密とホテルの死体」「…

2021年に読んだ本ベスト3

第3位 トータルリコール 映画にもなったトータルリコールとマイノリティーリポートを含む複数のSF小説が収録された短編集。(映画化されているが両方とも原作は短編小説) どの作品も人間の愚かさを皮肉めいたオチで見事に描いていた。地球防衛軍の話は特にお…

河野太郎議員がブログで取り上げたおススメ本

2021.12.20 逢坂冬馬「同志少女よ、敵を撃て」 サイモン・スカロウ「ベルリンに堕ちる闇」 アビール・ムカジー「カルカッタの殺人」 Andrew Shaffer「Hope Never Dies」 2021.10.31 ティップ・オニール「オニール回顧録」 クレイグ・オリヴァー「ブレグジッ…

【前田裕二『人生の勝算』を読んで】絶対につぶれずに大成功する企業をつくることは不可能か? 

前田裕二さんの『人生の勝算』を読んだ。 人生の勝算 (NewsPicks Book) 作者: 前田裕二 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/06/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 前田さんの日本やアメリカでサラリーマンをされていたときの奮闘記は読み…

2016年読んだ本ベスト3 ~今年もいろんな本と出会えて感謝~

一生に出会える本なんて世の中にあるすべての本に比べればたかが知れている。 だからこそ、1冊1冊の本との出会いは人との出会いと同じくらい素晴らしいもの。 今年もたくさんの素晴らしい本と出会うことができた! 第3位 『イーロン・マスク 未来を創る男…