ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

『ハンガリーでスペイン語を始めてみたら・・・』 第1回:なんでハンガリーでスペイン語?!

 

 

ハンガリースペイン語を始めた。

 

憧れのスペイン語

 

大学ではフランス語を専攻し、機会があればスペイン語もやりたいと思っていたものの通っていた大学には多くのスペイン語専攻者がいたためあまのじゃくだった僕は誰もやっていないイタリア語を始めた。

 

フランス語とイタリア語、そして当時好きだったロシア人の女の子とロシア語で話すために始めたロシア語の3つで手いっぱいになり大学時代はスペイン語に手を出せなかった。

 

ハンガリーに就職が決まってからハンガリー語を始めたが、正直言ってハンガリー語は好きになれない。ハンガリー語の音がどうも好きになれない。

 

だから、ハンガリー語はやめた。

 

そして、ロシア人の女の子がが突音信不通になったのでロシア語もやめた。

 

フランス語は4年間やりそれなりに使える言語だから今後もレベルをキープするためにフランス人の友人とフランス語でチャットしたり、フランス語の新聞やテキストを読む。

 

イタリア語はどうしよう。

 

僕のイタリア語のレベルは高くない。イタリア語の友人はいるが彼らは忙しく頻繁に話せない。テキストはあるがそれだけじゃモチベーションを保てない。

 

それなら思い切って1回イタリア語をお休みしよう。

 

こうして、手元にフランス語だけが残った。

 

しかし、飽き性の僕はどうも1つのことに打ち込むのが苦手だ。

 

だから、フランス語に飽きた時はイタリア語、イタリア語にに飽きた時はロシア語、ロシア語に飽きた時は英語、英語に飽きた時はハンガリー語ハンガリー語に飽きた時はフランス語とやっていた。

 

ところが、今はフランス語しかない。

 

フランス語だけずっとやっても続かない。どうしたものか。

 

そうだ!ずっと憧れていたスペイン語をやろう!

 

こうしてハンガリーに住んでいるのにスペイン語を始めた。

 

Youtubeはじめました★

 

JapanGary Papico - YouTube

 

★海外就活 虎の巻の第2弾発売!!★

第1弾に続き、ハンガリーの別のグローバルIT企業での就活について綴りました!

どうやってオファーを見つけたのか、面接や試験でなにを聞かれたのか、結果はどうだったのか赤裸々に書いています!

海外就活希望者は必読の1冊!

note.mu

 

★noteやってます★

noteやってます!

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「フランスの大学でイギリス文学の授業を受ける」(2月22日更新)

note.mu