ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

小島秀夫監督がSNSで取り上げた本と映画 (2022年1月-8月)

◎: 大絶賛  〇: 好意的なコメント  マークなし: 感想なし (購入、公開報告の場合あり)

 

2022年8月

【本】

劉慈欣
「流浪地球」
「老神介護」

荻堂顕
「ループ・オブ・ザ・コード」

ダイアン・クック
「静寂の荒野」

ニタ・プローズ
「メイドの秘密とホテルの死体」
「メイドの手帖」◎

ルーマン・アラム
「終わらない週末」

トーヴェ・アルステルダール
「忘れたとは言わせない」

浅倉秋成
「そうだ、デスゲームを作ろう」◎

アンドレイ・タルコフスキー
「映像のポエジア 封印された時間」

万城目学
「あの子とQ」

シャルロッテ・リンク
「裏切り」◎

ルマーン・アラム
「終わらない週末」

シヴォーン・ダウド
「ロンドン・アイの謎」〇

エリー・グリフィス
「窓辺の愛書家」

周浩暉
「邪悪催眠師」

ピーター・スワンソン
「時計仕掛けの恋人」

クリス・ハドフィールド
アポロ18号の殺人」

小松左京
「継ぐのは誰か?」◎

荻堂顕
「ループ・オブ・ザ・コード」〇

チャイナ・ミエヴィル
「都市と都市」

綾辻行人
「霧越邸殺人事件」

フレデリック・ダール
「夜のエレベーター」◎

宮部みゆき
パーフェクトブルー
「心とかすような」
「楽園」
「我らが隣人の犯罪」
「悲嘆の門」

C・A・ラーマー
「マーダー・ミステリ・ブックラブ」

クリス・ウィタカー
「われら闇より天を見る」

ジョゼフ・ガーバー
「垂直の戦場」

マイクル・Z・リューイン
「沈黙のセールスマン(新版)」

ベン・H・ウィンタース
「その少年は語れない」

ショーン・タン
「いぬ」

 

【映画&ドラマ】

「LAMB/ラム」

「PATLABOR THE MOVIE」

ダーク・エンジェル

「ユニバーサル・ソルジャー」

「リジェネレーション」◎

「SAMARITAN」

「グリーンナイト」

「ノベンバー」◎

「ストーリー・オブ・マイ・ワイフ」

「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」

「秘密の森の、その向こう」◎

「デイ・シフト」

「ベルベット・クイーン ユキヒョウを探して」◎

「ぜんぶ、ボクのせい」

ブレイキング・バッド」◎

「ベター・コール・ソウル」

ガンパウダー・シルクシェイク」

「355」

「13人の命」

「カーター」

「ロストシティー

「The Sandman」

ジュラシック・ワールド 新なる支配者」

「灼熱の魂(Incendies)」

「TUBE チューブ 死の脱出」

 

2022年7月

【本】

クリス・ハドフィールド
アポロ18号の殺人」

アリス・フィーニー
「彼は彼女の顔が見えない」
「彼と彼女の衝撃の瞬間」

松本清張 
「推理評論集 1957-1988」

外木寸
「殺し屋やめたい!」

レヴィンソン&リンク劇場
「突然の奈落」◎

氷室冴子
海がきこえる」〇

マイクル・Z・リューイン
「祖父の祈り」◎

マーク・グリーニー
「暗殺者グレイマン

アガサ・クリスティ
ミス・マープル最後の事件 牧師館の殺人」

ジョー・ヒル
「黒電話」

 

【映画&ドラマ】

「ムーンフォール」

「クルエラ」

「ぜんぶ、ボクのせい」

「POLICENAITS」

スワンソング

「スリープレス」

「SANDMAN」

リコリス・リコイル」

「コーダ あいのうた」◎

「ワイルド・ギース」

「抵抗」ロベール・ブレッソン

「TAROMAN」

「ボイリング・ポイント 沸騰」◎

「ソー」

「デモンズ」

「呪詛」

「女神の継承」

「刑事マルティン・ベック」

「四匹の蝿(1971)」

「ジ・オファー/ゴッドファーザーに賭けた男」◎

「ベルベッド・クイーン」

「スパイダー・ヘッド」

パリ、テキサス

 

2022年6月

【本】

パット・カディガン
ALIEN 3」

クリス・ウィタカー
「われら闇より天を見る」

宝樹
「三体X  観想之宙」

カート・ヴォネガット&スザンヌ・マッコール
「読者に憐れみを」
宮部みゆき
「返事はいらない」

羽尻利門
「夏がきた」

チェーホフ
「狩場の悲劇」

カリン・スローター
「偽りの眼」

ホリー・ジャクソン
「優等生は探偵に向かない」◎
「自由研究には向かない殺人」◎

チャン・ガンミョン
「極めて私的な超能力」

エイドリアン・マッキンティ
「ポリス・アット・ザ・ステーション」

ラウラ・今井・メッシーナ
「天国への電話」◎

安部公房
「第四間氷期
砂の女」◎
「他人の顔」◎
箱男」◎
「燃えつきた地図」◎
「壁」◎

ジャック・カー
「ターミナル・リスト」

紺野天龍
「神薙虚無 最後の事件」

宮木あや子
「手のひらの楽園」

福田和代
「スパイコードW」

サラ・ピンスカー
「いずれすべては海の中に」

 

【映画&ドラマ】

「THE BOYS」

「野火」

「オールドガード」

「私は最悪。」

大脱走2」

ブロンソン

「ボイリング・ポイント 」◎

「ダンガル きっと強くなる」◎

「バーフバリー」

「きっとうまくいく」◎

「RRR」

「スパイダーヘッド」

「ルッツ 海に生きる」

「わたしは最悪」◎

ガンヘッド

「PLAN 75」◎

「プアン」

「NOPE」

雨に唄えば

「ぜんぶ、ボクのせい」

 

2022年5月

【本】

デイヴィッド・ウェリントン
「最後の宇宙飛行士」

フィン・ベル
「壊れた世界で彼は」
「死んだレモン」

チャック・ウェンデイグ
「疫神記」◎

阿津川辰海
入れ子細工の夜」

ボブ・リー・スワガー
「囚われのスナイパー」

浅倉秋成
「俺ではない炎上」

ジャニス・ハレット
「ポピーのためにできること」

ローラン・プティマンジャン
「夜の少年」

ダニエル・シルヴァ
「報復のカルテット」

モーリス・ルヴェル
地獄の門

デヴィッド・クローネンバーグ
「深層地下4階」

ジェフリー・ディーヴァー
「死亡告示」

ドン・ウィンズロウ
「業火の市」

歌野晶午
「葉桜の季節に君と思うということ」
「長い家の殺人」

アーナルデュル・インドリダソン
「サイン 印」

宮部みゆき
「小暮写眞館」
「スナーク狩り」
「龍は眠る」
「鳩笛草」
クロスファイア」◎

 

【映画&ドラマ】

「戦争と女の顔」

恐るべき子供たち」◎

「レーザーブラスト 」

パディントン2」◎

「ナワリヌイ」

「ラブ、デス&ロボット」

チェンジリング

シンゴジラ

「ルッツ 海に生きる」◎

ローラーボール

「スパイダーヘッド」

リコリス・ピザ」◎

「わたしは最悪。」◎

ニューオーダー(Nuevo Orden)」(ミシェル・フランコ) ◎ 

「或る終焉」(ミシェル・フランコ)

母という名の女」(ミシェル・フランコ)

「ワン・セカンド 永遠の24フレーム」

「我々の父親」

「FLEE フリー」◎

神々の山嶺」◎

サンゲリア

トップガン

トップガン マーヴェリック」◎

「シャイニングガール」〇

ジェシー・ジェームズの暗殺

「チョッパー・リード 史上最凶の殺人鬼」

「ジェイシー・ジェームズの暗殺」

サム・ライミ・オブ・マッドネス」

「吸血鬼(VAMPYR)」カール・テオドア・ドライヤー

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」

 

2022年4月

【本】

ディヴィッド・ウェリントン
「最後の宇宙飛行士」

アーナルデュル・インドリダソン
「サイン 印」

サマンサ・ダウニング
とむらい家族旅行」

アレン・エスケンス
「過ちの雨が止む」◎
「償いの雪が降る」◎

タナ・フレンチ
「捜索者」

神林長平
「アグレッサーズ」◎

グレイディ・ヘンドリクス
「吸血鬼ハンターたちの読書会」

ラムジー・キャンベル
「グラーキの黙示」

宮部みゆき
クロスファイア
「理由」
「誰か」
名もなき毒
「レベル7」◎
火車
「ソロモンの偽証」

ジェネット・スケスリン・チャールズ
「あの図書館の彼女たち」

ジェフリー・ディーヴァー
「フルスロットル トラブル・イン・マインドI」◎

松本大洋
「ナンバー 吾 ファイブ」

文三
「ロビンソンの家」

深緑野分
「スタッフロール」

荻原浩
「楽園の真下」

山田正紀
「ここから先は何もない」

シルヴィア・モレノ・ガルシア
「メキシカン・ゴシック」◎

 

【映画】

「レオン」

「アウターレンジ ~領域外~」

「或る終焉」(ミシェル・フランコ)

母という名の女」(ミシェル・フランコ)

ニューオーダー」◎ (ミシェル・フランコ)

「FLEE フリー」◎

「RETURN TO SPACE」

「TITANE」〇

「処刑山 -デッド・スノウ」

ファニーゲーム

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」〇

男たちの旅路」〇

「アポロ10号 1/2: 宇宙時代のアドベンチャー」◎

「モービウス」

 

2022年3月

【本】

ジョエル・ディケール
「ゴールドマン家の悲劇」◎
「ハリー・クバート事件」◎

ブリット・ベネット
「ひとりの双子」

横溝正史
犬神家の一族

ヨルリー・リーエル・ホルスト
「警部ヴィスティング 悪意」◎

T・J・ニュートン
「フォーリング -墜落-」

マイケル・ロボサム
「天使の傷」◎

小松左京
「果てしなき流れの果に」〇

アレキサンドラ・アンドリューズ
「匿名作家は二人もいらない」〇

伊藤計劃
MGS4

野島一人
「MGS PW」

ピーター・スワンソン
「アリスが語らないことは」◎
「そしてミランダを殺す」◎
「ケイトが恐れるすべて」◎

横溝正史
「獄門島

倉知淳
「星降り山荘の殺人」

グレッグ・ブキャナン
「災厄の馬」

大山誠一郎
「時計屋探偵の冒険 アリバイ崩し承ります2」◎

 

【映画&ドラマ】

フィフス・エレメント」(リュック・ベッソン)

スタートレック

復活の日

「英雄の証明」

エスパイ」

「ファイヤーボール」

仕立て屋の恋

「二トラム」

「レゴバットマン」◎

「THE BATMAN」〇

「英雄の証明」〇

「アネット」〇

「TITANE」〇

アミューズメント・パーク」◎

仕立て屋の恋

アンディ・ウォーホル・ダイアリーズ」

フォレスト・ガンプ

「アダム&アダム」

リコリス・ピザ」

「鬼太郎の誕生」

ビースト・オブ・ノー・ネーション

ブルークリスマス

「シャドウ・イン・クラウド

リーインカーネーション

 

2022年2月

【本】

大谷睦
クラウドの城」

秋尾秋
「彼女は二度、殺される」

スチュアート・ダートン
「名探偵と海の悪魔」◎

横溝正史
八つ墓村

パトリシア・ハイスミス
「サスペンス小説の書き方 パトリシア・ハイスミスの創作講座」

アフマド・サファーヴィー
「バグダットのフランケンシュタイン

白井智之
「そして誰も死ななかった」

たらちねジョン
「海が走るエンドロール」

S・A・コスビー
「黒き荒野の果て」◎

S・クレイグ・ザラー
「ノース・ガンソン・ストリートの虐殺」

クリスティーナ スウィーニー=ビアード
「男たちを知らない女」

ケン・フォレット
「ネヴァー」◎

カリン・スローター
「彼女のかけら」◎
「ハンティング」◎

テイラー・アダムス
「パーキングエリア」◎

大山誠一郎
「アリバイ崩し承ります」◎

鴨崎暖炉
「密室黄金時代の殺人 雪の館と六つのトリック」〇

田村由美
「ミステリと言う勿れ」〇

ヴィルジニー・デパント
「アポカリプス・ベイビー」◎

パオロ・ジョルダーノ
「天に焦がれて」◎

藤田新策
「STORIES」

 

【映画&ドラマ】

「パプリカ」

「BIGBUG」

「マーティン・エデン」◎

「セヴェランス」◎

「ドライブ・マイ・カー」

オリエント急行殺人事件

「ニトラム」

ザ・バットマン

「シラノ」

ナイル殺人事件」〇

ガンパウダー・ミルクシェイク」◎

「林檎とポラロイド」◎

「別離」(アスガー・ファルハディ)

彼女が消えた浜辺」(アスガー・ファルハディ)

「フライト・パニック」(アスガー・ファルハディ)

「ある過去の行方」(アスガー・ファルハディ)

「セールスマン」(アスガー・ファルハディ)

「誰もそれを知っている」(アスガー・ファルハディ)

「英雄の証明」(アスガー・ファルハディ)

「シカゴ・コネクション 夢みて走れ」◎

ベルファスト

「赤い砂漠(1964)」

「NOPE」

リプレイスメント・キラー」

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」

男たちの挽歌」◎

「THE KILLER」◎

「ハードボイルド」◎

「上意討ち 拝領妻始末」(小林正樹) ◎

「炎の少女チャーリー」

切腹」(小林正樹) ◎

「怪談」(小林正樹) ◎

「ANNIHILATION」 〇

「DREDD」 〇 

エクスマキナ」 〇

「28DAYS LATER」 〇

「MEN」

「OCCHIALI NERI」

「最後の決闘裁判」

「マーダーヴィル 謎解きはアドリブで」

「はちどり (2018)」

「グレイマン

「ナイブズ・アウト2」

「ベイブ」

「シャドウ・イン・クラウド

「ヴァイラス」

「マリグナント 凶暴な悪夢」

「MAD MAX」

 

2022年1月

【本】

石ノ森章太郎
変身忍者嵐

エルヴェ・ル・テリア
「異常(アノマリー)」◎

青崎有吾
「体育館の殺人」◎
「アンデッドガール・マーダーファルス」

逸木裕
「五つの季節に探偵は」
「星空の16進数」
「虹を待つ彼女」

ケン・フォレット
「ネヴァー」

サイモン・パーキン
「小鳥と狼のゲーム Uボートに勝利した海軍婦人部隊と秘密のゲーム」

ニール・スティーヴンスン
スノウ・クラッシュ」〇

大友克洋
「わらべ夢」

坂口尚
「石の花」◎

斜線堂有紀
「恋に至る病」◎

逸木裕
「電気じかけのクジラは歌う」◎

外木寸
「殺し屋やめたい!」〇

安野貴博
「サーキット・スイッチャー」◎

ジェイス・P・ホーガン
「未踏の蒼穹

方丈貴恵
「時空旅行者の砂時計」
「名探偵に甘美なる死を」〇

ジュリア・フィリップス
「消失の惑星」◎

恩田陸
「愚かな薔薇」

小松左京
小松左京21世紀セレクション2『分断と社会規範・心理の変化』編」

大山誠一郎
「記憶の中の誘拐」〇

三津田信三
「忌名の如き贄るもの」

ペーター・ヴァン・デン・エンデ
「旅する小舟 Zwerveling」〇

ジェフリー・アーチャー
「まだ観ぬ敵はそこにいる」◎

アンドレアス・エシュバッハ
NSA」◎

 

【映画&ドラマ】

「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」

ゴヤの名画と優しい泥棒」〇

「物体X」

マクベス」(ジョエル・コーエン)

「ARCHIVE81」〇

「レミニサンス」

アンチヴァイラル

「ポゼッサー」◎

ブンミおじさんの森

「プロミシング・ヤング・ウーマン」

「アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド」

「マザー/アンドロイド」

「ユンヒへ」

「コンティニュー」

「スケアリーストーリーズ 怖い本」

「ロスト・ドーター」

ヒルコ/妖怪ハンター

「怒りの日」