ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

2022年4月4日から2022年4月10日までの気になったニュース

➀ 2022/4/4
ハンガリー議会選挙、与党勝利  (産経新聞)
ハンガリーで議会選が行われ、開票率約75%の段階で与党連合が得票率約54%で野党連合の約34%をリード、オルバン首相が勝利宣言した。ハンガリーはエネルギー分野でロシアへの依存度が高く、オルバン首相はEU加盟国の中ではロシア寄りだとみられている。

 

➁ 2022/4/5
少子化の韓国、出生率日本の6割  (産経新聞)
➙ 韓国統計庁が2月に発表した統計によると、2021年の合計特殊出生率は前年を0.03ポイント下回り、0.81を記録した。背景には、出産・育児に伴う女性のキャリア断絶などに加え、住宅費用の上昇や教育費の負担増などが絡んでいるとされる。

 

➂ 2022/4/6
維新、皇籍復帰を「特に高く評価」 (産経新聞)
➙ 政府有識者会議の報告書に関する日本維新の会の意見案が判明した。旧宮家の男系男子の養子縁組などによる皇籍復帰案を「特に高く評価できる」と明記した。報告書の「女性皇族が婚姻後も皇室に残る」については「女系につながる」とクギを刺した。

 

➃ 2022/4/7
中国の電子戦機、防衛省が初確認  (産経新聞)
防衛省統合幕僚監部は中国のY9電子戦機が同日午前から午後にかけて、沖縄県石垣島宮古島から南方の太平洋上を飛行したのを確認したと発表した。対領空侵犯措置で、電子戦タイプのY9を確認するのは初めてとしている。

 

⑤ 2022/4/8 
ヤングケアラー、小6の15人に1人  (産経新聞)
➙ 家族の世話をする18歳未満の「ヤングケアラー」について厚生労働省は初めての調査の結果を公表した。小学6年生の6.5%にあたる15人に1人が「世話をしている家族がいる」と答えた。内容は「見守り」や食事の準備、洗濯等で、相手は「兄弟」が最も多かった。

 

⑥ 2022/4/9
後継者難倒産が深刻化  (日経新聞)
➙ 後継者がいないために倒産や廃業をする企業が東京都内で増えている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う行政の資金繰り支援策で企業倒産件数は低水準に抑えられているが、2021年度の後継者難による倒産は、前年比で40.9%増え、過去最多の86件を記録した。

 

⑦ 2022/4/10
女性、都市部への流入続く  (日経新聞)
➙ 東京都は2021年、男性だけみれば25年ぶりに流出する人が多くなったが、女性はなお流入が勝る。一般に都市部は地方に比べ就労環境が整っている。総じて賃金水準が高く、求人も多い。性別による暮らしやすさの差が地方社会に根強く残ることを映す。