ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

2022年8月1日から2022年8月7日までの気になったニュース

➀ 2022/8/1
地下鉄駅のシェルター化を政府が極秘検討 (産経新聞)
➙ 政府が北朝鮮を念頭に弾道ミサイルの国内への着弾を想定し、地下鉄の駅や地下街などをシェルターとして活用できるか議論するため、極秘に検討会を開いていたことが分かった。現状の地下駅舎については「気密性の確保は困難」と判断した。

 

➁ 2022/8/2
露大統領、北方領土周辺を「重要地域」に (産経新聞)
プーチン大統領は7月31日の演説で、不法占拠している北方領土の周辺海域を「国益にとって戦略的に重要な地域」の一つに挙げ、「あらゆる手段で防衛する」と述べた。「非友好国」の日本にも軍事的圧力をかけ続けるというメッセージだ。

 

➂ 2022/8/3
ペロシ氏が台湾到着 (産経新聞)
ペロシ米下院議長は2日、専用機で台湾に到着した。現職の米下院議長の台湾訪問は1997年以来25年ぶりとなる。ペロシ氏の訪台に反発する中国側は事前に台湾周辺での軍事的威圧を高め、訪台への対抗措置をとる構えをみせている。台湾をめぐる緊張が高まるのは必至だ。

 

➃ 2022/8/4
防衛省概算要求の骨子案判明 (産経新聞)
➙ 政府が検討している令和5年度当初予算の概算要求について、敵の射程圏外から長距離で攻撃できる「スタンド・オフ防衛能力」の早期装備化や運用能力向上を中心とする骨子案が判明した。

 

⑤ 2022/8/5
宿泊などで技能実習生は試験免除 (産経新聞)
➙ 政府は在留資格「特定技能」について、これまで試験合格者にしか就労を認めてこなかった宿泊・漁業・飲食料品製造業分野で、技能実習生を試験免除で可能とするほか、飲食料品製造業での受け入れ人数をこれまでの2.6倍に増やすなど受け入れ人数も見直す。

 

⑥ 2022/8/6
中国軍機・艦艇、台湾との中間線を越え活動 (産経新聞)
中国人民解放軍が台湾を取り囲む形で行う大規模な軍事演習が5日、開始から2日目に入った。台湾の国防部は、同日午前11時時点で中国軍の航空機と艦艇が台湾海峡周辺で演習を行い、台湾海峡の中間線を台湾側に越えて活動を行ったと発表した。

 

⑦ 2022/8/7
中国、台湾東部侵攻想定か (産経新聞)
中国人民解放軍が4日に台湾周辺で軍事演習を開始する以前から、南西諸島周辺では中国海軍の測量艦や無人機による情報収集活動が活発化していた。防衛省は「台湾東部での作戦に備えた動きの可能性がある」と分析。政府は警戒監視を強化している。