ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

ハンガリーで住所を変更する際に必要な書類

滞在許可証はすでに持っているが、ハンガリー国内で引越しをして新しい住所が記載されたアドレスカードを申請する際に必要な書類。

 

1、アドレスカードの記入シート・・・移民局で入手可

 

2、住むところのオーナーとの契約書

*もし住む場所が例えば友人や恋人の実家で賃貸料が発生せず、オーナーがその両親や家族の場合はここに住んでいるという誓約書が必要。誓約書のフォーマットは自由だが、自分とオーナーの名前とサイン(オーナーが複数いる場合、例えば家の登記簿に両親2人の名前がある場合は彼らの名前とサインがそれぞれ必要)、なにかあったらすぐに出国する旨などを記載しておく必要がある。

 

3、家の登記簿(Tulajdoni lap)

役所あるいはインターネットで取得可能。有料。

インターネットで取得する場合はスタンプはついていないが、「公式」という文言が入っているので問題なく使える。

オーナーに"Tulajdoni lap"がほしいといえば、すぐに取ってもらえる。

 

4、以前のアドレスカード

 

5、パスポート

 

6、滞在許可証

『ハンガリーでスペイン語を始めてみたら・・・』第4回:オンラインコースを受け始める

先月から月2回のペースでスカイプでスペイン人の先生のよるマンツーマンのスペイン語レッスンクラスをハンガリー人の彼女と受け始めた。

 

1回50分で値段は2500円。授業は英語とスペイン語で受けている。

 

彼女は10数年前にスペイン語を数年間、ハンガリーの語学学校で習っていたようだが、やめてしまいまったく触れていなかったのでほとんど忘れてしまったようである。(ブラッシュアップすればすぐに思い出せるだろう)

 

僕は相変わらずゆっくりとスペイン語をひとりで勉強していたがそこまで力をいれているわけではない。つまり、僕らのスペイン語のレベルはほとんど同じだった。

 

そして、彼女はなにか外国語を僕と一緒に勉強したいといってきたので、スペイン語を一緒に勉強することにした。最初はNHKラジオ講座を使って勉強していたが(日本語部分は僕が英語に逐一訳していた)、あまり効率的ではなかったので思い切ってスペイン語のクラスを受けることにした。

 

先生はバルセロナ出身の女性で、日本人の旦那さんがいるようである。

 

最初に2人で彼女の体験レッスンを受けることにした。体験レッスンでは"Ser"と"Estar"の違いを軽く教えてもらった。僕からのマシンガンのような質問の嵐にも丁寧に全て答えてくれた先生。

 

僕らは彼女の授業が気に入り、次からも受けることにした。

 

★海外就活 虎の巻 最新刊★

note.mu

 

★海外就活相談所★

海外就活をしたいと思ったそこのあなた!

今すぐこちらの相談所へ!!

japangary.hatenablog.com

 

★note★

『フランス留学記』

ハンガリーで労働ビザを受け取るには?

 

昨夜、やっと新しい労働ビザを受け取りました。2年更新ができたので、2021年までハンガリーに滞在できます。3月の8日に申請して、不足書類があって19日に不足書類を提出し、5月の13日には結果が出ていたようなのでだいたい2ヶ月待ちました。公式にはビザの申請から結果が出るのは70日以内となっているようなので、その期間内に受け取ることができました。

 

ただ、受け取り方がなかなかトリッキーでした。

 

今まではビザの受け取りの方法として移民局で直接受け取るか、郵送かを選択できたのですが、最近混雑緩和のためか郵送受け取りのみにした移民局。僕はシェアハウスに住んでいるので同居人や他の階の人に間違って取られないか内心心配していました。

 

それでも待つことしかできないので、ただひたすら待ちました。

 

しかし、待てど暮らせど一向に結果通知が来ないのでついに痺れを切らして移民局に直接聞きに行こうかと思っていた矢先、移民局のホームページでコールセンターの番号を見つけました。

CALL CENTER: +36 1 463 9292 (MO-THU: 8.30-16.30, FR: 8.30-14.00)

 

ただ、こういう海外の公的機関のコールセンターはつながらないか対応が悪いので正直かけるのをしぶっていたのですが、意を決してかけることに。しかし、案の定つながらず。それでも時間をおいて4度ほどかけるとやっとつながりました。しかも、英語が通じる。

 

3月に申請したビザの結果がまだ出ていないからどうなってるか教えて欲しいというと、申請番号を聞かれ、伝えるとすでに郵送されたとのこと。

 

ビザの手紙は重要書類なのでいわゆる書留での郵送になっているようで日中仕事で家にいない僕は当然受け取れません。日本だとその場合、不在票を入れてくれるのですが、ここの配達員は面倒くさくて入れない人もいるというふざけたシステムのようです。なので、不在票を一枚も受け取っていない僕が気づかないのは当然でした。

 

気を取り直して、追跡番号を聞き、それを郵便局のサイトで見ると近くの郵便局にありました。

 

急いで取りに行くと、明日には送り返すところだったといわれました。

 

配達員のふざけた対応に怒りを覚えたのですが、そっと鎮めてビザを受け取った喜びに浸りました。

 

ハンガリーでビザを申請した人は70日前後を目安に待ってみて、もし通知が来ない場合は先ほどの番号に電話をしてください。つながらなくても根気強く!

 

★海外就活 虎の巻 最新刊発売!★

海外就活虎の巻の最新刊が出ました!

note.mu

 

★海外就活相談所★

海外就活をしたいと思ったそこのあなた!

今すぐこちらの相談所へ!!

japangary.hatenablog.com

 

★note★

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「留学は人生の通過点でしかない」(7月30日更新)

「外国語なんて勉強してなんの得があるの?」という意見を考えてみる


おそらく、外国語を勉強している人の多くが一度は友人や同僚、上司などから「外国語なんて勉強してなんの得があるの?」とか「そんなの無駄だよ」などといわれたことがあるのではないだろうか。

僕は最近、それに近しいことを言われた。

僕は今、ハンガリーでフランス語を使って仕事をしているのだが、その傍らで転職を考えている。ありがたいことに日系企業が僕の能力や経歴に興味を持ってくれ、面接を受けた。

その際、「どんな仕事を希望するのか」と聞かれ、「フランス語を使うことが好きなので、フランス語を使える仕事が理想だ」と答えると、「外国語はあくまでもツールでしかない。それを極めたところでそれだけで飯が食えるのは極めた人のなかでも数人しかいない。だから、あまりフランス語にはこだわらないほうがいい」といわれた。

確かにビジネスにおいて「外国語が話せます」というのは武器にはなるが、決定的な武器にはならない。もし、同じ場に2人フランス語が話せる人材がいて、椅子が1つしかなければより優秀なほうを選ぶだろう。その際の指標となるのは+アルファのスキルだ。例えば、事務の経験がある、会計能力があるなど。

加えて、フランスではフランス語が話せることなど何のプラスにもならない。なぜならみんな話せるから。もちろん、それ以外の国では武器として十分使えるのだが。

いずれにせよ、フランス語を使うことだけにこだわると自分の道を狭めるだけだという気遣いも含めた言葉だったのだろう。

ただし、それはあくまでもビジネスの場合である。

外国語を勉強しそれを極める理由はなにもビジネスのためである必要はない。

外国語で本が読みたい。字幕なしで映画がみたい。外国を旅行して、現地の人と交流したい。外国人の友人や恋人が欲しい。

これら全て立派な理由である。

人の損得や価値観を他人が自身のものさしではかるなんてことはあってはならないのである。


自分にとって「外国語で本を読むこと」がなんの価値や得がなかったとしても、それに価値観を見出している人にとっては喜びなのである。決して無駄なんかではない。

それは外国語以外にもいえる。

「文学部は役にたたない」、「歴史学部を卒業してもいい仕事に就けない」

過去の人々が残したすばらしい文学作品の数々に触れ、その真意を学ぶことが役に立たないなんてなぜいえるのだろうか。教養は生きていくうえで必要なエッセンスである。

就職の役に立たないからなんだというのか。

本来、大学というのは学問をする場所であり、就職学校などではない。

学問の価値を就職にしか見出せない人はそれでかまわない。ただし、その価値観を他人に押し付けることなど言語道断なのである。


だから、「外国語なんて勉強してなんの得があるの?」なんて言葉は無視すればいい。

物事には損得を超えたものがあるのだから。

Netflixドラマレビュー 『You』

f:id:Japangary:20190503191538j:plain

 

あらすじ

主人公の本屋の店長ジョーはある日店に来たベックという女性に一目惚れする。

ジョーは、ベックが本を買った時のクレジットカードで名前を確かめ、SNSで彼女のの私生活をチェックし、ストーキングを開始。

ジョーは彼女が問題を抱えているときにいつも偶然を装ってベックの前に現れ、ベックの心の傷を癒していき、そんな彼にベックは運命を感じ始める。彼がネットストーキングから彼女のトラブルを把握しているとは夢にも思わずに。

そして、二人は付き合い始めることになった。

しかし、付き合いながらもジョーはストーキング行為をやめることができず、次第にベックの全てを得るために過激な行動に出始める。

 

評価

主人公がSNSやインターネットそして頭脳を使って心理戦や情報戦を繰り広げ、ベックの心を手にする展開を期待していた。

物語の序盤は彼女のSNSをチェックし、ストーキングして彼女の心に入り込む心理戦と情報戦を見ることができたが、彼女の元彼や親友を殺害するという物理的な解決方法には正直がっかりした。

ジョー自身も彼がベックの親友のピーチと対立したときに「自分の頭で彼女の心をピーチのもとから引き離して自分のものにする」という趣旨のことを言っていただけに、殺害という何の工夫もない方法でなく、頭脳を使って工夫を凝らした方法で解決してほしかった。

 

また、ベックのビッチぶりと気分屋ぶりには見ていていらいらした。

自分の気持ちがネガティブなときに目の前にいる男性とすぐに性的な関係を持ったり、ジョーの忠告を非難し、親友のもとに行ったかと思えば、親友とけんかし、ジョーのもとに戻るという彼女の行動は目も当てられなかった。

ただ、彼女がこのような性格だから、おそらくジョーのだめな元彼や親友から彼女を引き離すために彼らを殺害したという動機にある意味で同情してしまうのだろう。

 

人間の心の中の孤独と闇をこのドラマは卑しいほどよく描いている。

 

ストーリー:★☆☆☆☆

キャラクター:★★★☆☆

全体の満足度:★★☆☆☆

Netflixドラマレビュー 『SEX Education』

f:id:Japangary:20190502185455j:plain

 

あらすじ

母親がセックス・セラピストのオーティスは、マスターベーションができない悩みと戦っていた。同性愛者であると公言している親友のエリックは、オーティスを除いてクラスの誰もが、夏の間セックスをしたことを彼に打ち明ける。校長の息子でいじめっ子のアダムは、彼女であるアイミーとのセックスでオーガズムに達することができなかった。

アイミーは同級生のメイブに相談した。授業でアダムとオーティスがパートナー同士になり、やがてアダムがオーティスの家にやってくると、隠していた性に関する道具をすべて見つけてしまう。

翌日、アダムはクラスのみんなに話してしまい、オーティスは急いでクラスを飛び出してしまった。隣に座っていたメイブは彼を追いかける。その後、近くの建物から落ち着かない声を聞き駆けつけたところ、バイアグラ3錠を飲み落ち着かないアダムを見つけてしまう。オーティスは母親の影響で身についた人並み以上の性に関する知識を用いてアドバイスを行い、アダムはアイミーとのセックスでオーガズムに達するようになった。その知識に目をつけたメイブはオーティスに、学校でセックス・クリニックを運営することを提案した。

(Wikipediaより)

 

評価

思春期の男女なら誰もが経験するであろう様々な性の悩みをユーモアを交えながらも丁寧に描いている。

また、思春期の頃に誰もが直面したであろう親や友人との人間関係のいざこざについてもシリアスに表現している。そういったシリアスとユーモアのいい具合のコントラストが見ていて非常に心地よかった。

他方で、人種や同性愛について過剰に主張しすぎだと感じた。

例えば、ヒロインのメイブの彼氏が黒人で、主人公オーティスの彼女は黒人、黒人のエリックが思いを寄せるようになるアダムは白人。白人x白人、黒人x黒人ではなく、白人x黒人という組み合わせがやたらに多いのは偶然なのだろうか。

 

また、女の子が好きで、同性が好きだという素振りは一切なかったアダムが家族、とりわけ父親とのいざこざの連続によるストレスからなのか突然欲情し今までいじめていたエリックと肉体関係を結ぶ展開には驚きを隠せなかった。

気になっていたからいじめたという可能性は否定できないが、なんとも唐突で少し乱暴な展開だと感じた。

 

白人x黒人のカップルや同性愛が悪いとは一切思わない。しかしながら、このドラマではその度合いが多すぎて、逆に不自然なほど際立っているため違和感を感じてしまった。

 

いずれにせよ、このドラマはシーズン2の制作が決定しているようなので続編に期待したい。

 

 

ストーリー:★★★☆☆

キャラクター:★★★☆☆

全体の満足度:★★★★☆

サッカー選手の語学力解体新書Ⅱ ジョゼップ・グアルディオラ

選手のプロフィール

f:id:Japangary:20190314153853j:plain

 

スペイン、カタルーニャ出身。

スペインのビッグクラブであるバルセロナユース出身でバルセロナBでプレイ後、1990年から2001年までトップチームでプレイ。

その後、イタリアのブレシアやローマでプレイした。

現役引退後は古巣のバルセロナやドイツのバイエルン・ミュンヘンの監督になり、現在はイングランドマンチェスター・シティーの監督をしている。

 

 

www.youtube.com

 

グアルディオラは母国語のカタルーニャ語スペイン語のほかに、イタリア語とドイツ語、そして英語が話せます。

 

イタリア語はイタリアで3年間プレイしたのでそのときに習得したと思われます。また、スペイン語とイタリア語は似ているので習得は比較的簡単でしょう。

 

www.youtube.com

 

監督になった現在でもイタリア語での質問に対し流暢なイタリア語で答えています。

 

www.youtube.com

 

英語もこのように流暢に話すことができます。現役時代に英語圏でプレイしたことはありませんが、英語は国際語なのでおそらく学校で習得したのでしょう。また、バルセロナの監督退任後にニューヨークに住んでいたようなのでそこで英語力を伸ばしたと考えられます。

 

グアルディオラの語学エピソードですごいのはドイツ語です。

彼はもともとドイツ語は話せませんでした。しかし、ドイツの名門バイエルン・ミュンヘンの監督になることが決まってから勉強し始めたそうです。

 

毎日4時間勉強し、常にドイツ語の先生を連れてドイツ語を話すようにしていたようで、数ヵ月後にはバイエルンのCEOに対してドイツ語でメールが書けるようになります。

 

さらに、入団会見では完璧なドイツ語を披露しています。

 

www.youtube.com

 

バルセロナ退団からバイエルン入団までは1年しか経っておらず、バイエルンからのオファーを決めたのはバルセロナ退団から数ヵ月後なので、グアルディオラはドイツ語を1年以内で身につけたことになります。

 

www.youtube.com

 

彼のドイツ語はその後さらに流暢になっています。

 

まさに努力の賜物です。

 

以上がグアルディオラの語学力解体新書でした。

 

★海外就活 虎の巻 最新刊発売!★

海外就活虎の巻の最新刊が出ました!

note.mu

 

★海外就活相談所★

海外就活をしたいと思ったそこのあなた!

今すぐこちらの相談所へ!!

japangary.hatenablog.com

 

★note★

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「留学は人生の通過点でしかない」(7月30日更新)

欧州バックパックの旅⑲ 南下政策開始!モンサンミッシェルからレンヌ、トゥールへ

 

モンサンミッシェルとレンヌ間には双方を行き来するシャトルバスが出ている。

2,3時間程度でモンサンミッシェルからレンヌに行くことができる。
スペインに向けていよいよフランス南下政策が始まる。

レンヌ行きのバスに乗り込む。
車内には日本人も何人かいた。


この日のフランスの天気は晴れ、最高のドライブ日和である。

ところが、この最高のドライブ日和をぶち壊す出来事が起こった。

ドライバーの運転がすごく荒いのである。
フランスのドライバーの運転が荒いことは世界的に有名であるが、このバスのドライバーの運転はそれ以上にひどかったのである。

お陰で車酔いをしてしまい、レンヌつく頃には気持ち悪くなってしまった。


レンヌに到着したが、今回は時間とお金の都合でレンヌ観光は断念。

さらに南にある都市、トゥールに向かって電車に乗った。





トゥール駅に着く頃にはすっかり辺りは暗くなっていた。

トゥール周辺にはたくさんの古城がある。
いわゆる、ロワールの古城群である。

しかし、トゥールから古城めぐりをするためには電車に乗らなければならず、この電車が高い。

そのため、今回は断念した。





トゥール駅の周辺に日本レストランを見つけ、ここでディナーを取ることに。
日本レストランと言いながら中国人がやっている中華レストランだった。


 

★海外就活 虎の巻 最新刊発売!★

海外就活虎の巻の最新刊が出ました!

note.mu

 

★海外就活相談所★

海外就活をしたいと思ったそこのあなた!

今すぐこちらの相談所へ!!

japangary.hatenablog.com

 

★note★

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「留学は人生の通過点でしかない」(7月30日更新)

インスタでおすすめの語学系あるいは海外系のコミックエッセイアカウント

 

インスタグラムは本当にいろいろな使い方をされるようになりましたね。

 

最初の頃は綺麗な写真やおしゃれなビデオを投稿するのがメインでしたが、いまやそういった使い方以外に自身が描いた漫画やエッセイを投稿する人も増えています。

 

今回はそんなコミックエッセイの中から僕がおすすめの語学系あるいは海外系の投稿をしているアカウントを紹介しようと思います。

 

1、かいし

www.instagram.com

 

1人目は北京出身で日本育ちの中国人、かいしさんです。

中国人ですが日本育ちなので日本語はぺらぺらで漫画も日本語で描いています。

中国語と日本語以外に英語とスペイン語が堪能なかいしさんは自身の外国語の勉強法や通訳時代の話、ペルー留学時代などの話を描いています。

 

最近は「落ちこぼれ外国語学部女子がスペイン語を習得するまで」というシリーズがスタートしていて、これがかなり面白いです!

 

2、むぎ

www.instagram.com

 

2人目は元ジャーナリストで現在はフランス人のだんなさんとフランスで生活されているむぎさんです。

フランス生活や国際結婚エピソードをメインに描かれています。

 

個人的に一番好きだったのはフランス人の旦那さんと日本のサイゼリアに行った話しです。外国人にとってサイゼリアのような低価格でおいしい料理を提供してくれるレストランはかなり珍しいようですね。

 

3、みなみ

www.instagram.com

 

3人目はパリにワーホリをされていて現在はフランス人の彼氏さんと遠距離恋愛をされているみなみさんです。

彼氏さんとのエピソードがメインです。

 

個人的には彼氏さんとの馴れ初めのエピソードが大好きです。僕も遠距離恋愛経験者なので別れるときに悲しさと再会できたときの喜びは人一倍共感してしまいました。

 

4、アキ

www.instagram.com

 

最後はタイにお住まいのアキさんのアカウントです。

この方はタイの生活はもちろんですが、タイで出会った男性たちのエピソードを多く描かれています。

 

「人は見かけによらない」というタイトルのエピソードや「I'm not easy」というタイトルのエピソードに出てくる男性たちは変態ですが、なんとも憎めない性格をしていて思わず笑ってしまいました。

 

ぜひ読んでみてください!

 

★海外就活 虎の巻 最新刊発売!★

海外就活虎の巻の最新刊が出ました!

note.mu

 

★海外就活相談所★

海外就活をしたいと思ったそこのあなた!

今すぐこちらの相談所へ!!

japangary.hatenablog.com

 

★note★

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「留学は人生の通過点でしかない」(7月30日更新)

著名な心理学者たちが絶賛!人生の全てを価値観の研究に捧げた著者が書いた『人生で価値観は3度変わる』

          f:id:Japangary:20190220221557p:plain

『人生で価値観は3度変わる』

著:スコット・レイリー 訳:沖仲神威

西洋革命出版 2018年6月出版 

 

人生の全てを価値観の研究に捧げるフランス人心理学者のスコット・レイリーの最新作がついに翻訳出版された。

前作『価値観革命 価値観を強制的に変える方法』は世界中で大ベストセラーとなったが今作も発売されまだ間もないが大きな注目を集めている。

 

そもそも価値観とは何なのか

本書ではまず我々が普段何気なく使っている「価値観」という言葉の意味について考え直すところから始まっている。

 

「価値観」とは「自分がなにをもっとも大切あるいは重視しているかの考え方」のことで、例えば「お金=全て」と考えている人は「お金は人生において最も重要なものである」という価値観を持っているということができる。

 

「価値観の違い」というのは個々人が何を最も重視しているかの違いで、例えば、お金が最も大切だと思う人もいれば愛が全てという人もいるということである。

 

価値観はどう形成されるか

その価値観は一般的には長い時間をかけて形成される。

 

例えば、幼少期に万引きを繰り返す親のもとで過ごせば「自分がほしいものは盗めばいい」という価値観が徐々に生まれ、その子が大人になったときにその価値観は完全に成立する。

 

しかしながら、時折新しい価値観が瞬時に形成されることもあるという。それは衝撃的な体験をしたときだ。

 

例えば、今まで「お金は全て」という考えだった人の最も愛する人が亡くなったときに愛の重要さを知り「愛が全て」という価値観に変わる、あるいはその価値観も同時に手にする。

これら2つの考え方が今日の価値観研究では主流であった。

 

主流に異を唱える著者

しかしながら、著者はこれらの考え方に異を唱えている。

 

著者曰く「価値観とは同じ体験の繰り返しで形成される」とのことで、時間の長さは関係ないという。同じ体験を短期間に何度もすれば短期間に価値観は形成されうるとしている。

 

また、1回の経験で価値観が変わることはないとも主張している。例えば、海外旅行を初めてした際に新しい文化や考えに触れ、「価値観が変わった」という人がいるがそれは勘違いで、単に新しい経験に感動しているだけだと著者は語る。一方で、その新しい経験や体験が自身の価値観の形成に影響を与えることはあるが、1回きりの経験では微々たる影響でしかないようである。

 

価値観は人生で3度変わる

同じ体験の繰り返しによって生まれる価値観は人生で3度変わると著者は述べている。しかしながら、いつ変わるのかは人それぞれで予想はできないという。子供でも大人でも新しい体験や経験を何度もすれば新しい価値観が生まれる。

 

大人は子供に比べ新しいことに遭遇する機会が減るので大人になると価値観の変化の機会はないのではないかと思ったがそうではないようで、子供のときにすでに経験したものであっても大人になり再度経験し、それが何度も起こると新しい価値観が形成されるようである。

 

レビュー ★★★★☆

「価値観」は人生において重要なものだと思う。自分がどのような価値観を持つかで人間関係も変わるし、仕事やプライベートも変わってくる。そんな価値観についてわかりやすくかつ明快に書かれていて非常に読みやすかった。

 

★海外就活 虎の巻 最新刊発売!★

海外就活虎の巻の最新刊が出ました!

note.mu

 

★海外就活相談所★

海外就活をしたいと思ったそこのあなた!

今すぐこちらの相談所へ!!

japangary.hatenablog.com

 

★note★

『フランス留学記』を連載してます。

最新話「留学は人生の通過点でしかない」(7月30日更新)