ハンガリーから発信中

世の中はおもしろい出来事であふれている

サッカー選手の語学力解体新書Ⅱ ジョゼップ・グアルディオラ

選手のプロフィール スペイン、カタルーニャ出身。 スペインのビッグクラブであるバルセロナユース出身でバルセロナBでプレイ後、1990年から2001年までトップチームでプレイ。 その後、イタリアのブレシアやローマでプレイした。 現役引退後は古巣の…

欧州バックパックの旅⑲ 南下政策開始!モンサンミッシェルからレンヌ、トゥールへ

モンサンミッシェルとレンヌ間には双方を行き来するシャトルバスが出ている。2,3時間程度でモンサンミッシェルからレンヌに行くことができる。スペインに向けていよいよフランス南下政策が始まる。レンヌ行きのバスに乗り込む。車内には日本人も何人かい…

インスタでおすすめの語学系あるいは海外系のコミックエッセイアカウント

インスタグラムは本当にいろいろな使い方をされるようになりましたね。 最初の頃は綺麗な写真やおしゃれなビデオを投稿するのがメインでしたが、いまやそういった使い方以外に自身が描いた漫画やエッセイを投稿する人も増えています。 今回はそんなコミック…

著名な心理学者たちが絶賛!人生の全てを価値観の研究に捧げた著者が書いた『人生で価値観は3度変わる』

『人生で価値観は3度変わる』 著:スコット・レイリー 訳:沖仲神威 西洋革命出版 2018年6月出版 人生の全てを価値観の研究に捧げるフランス人心理学者のスコット・レイリーの最新作がついに翻訳出版された。 前作『価値観革命 価値観を強制的に変える方法』…

オンデーズがオランダから撤退した理由を考えてみた

オンデーズというメガネチェーン店を運営する株式会社オンデーズが注目を集めている。 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book) 作者: 田中修治 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/09/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る …

なぜ中島翔哉選手はカタールに移籍したのか?

現日本代表の背番号10番中島翔哉選手がカタールのクラブ「アル・ドゥハイルSC」に移籍した。 ポルトガル1部リーグのポルティモネンセで活躍していた彼のもとにはポルトガルリーグのポルト、ベンフィカ、スポルティング、イングランドプレミアリーグのウル…

サッカー選手の語学力解体新書Ⅰ クリスティアーノ・ロナウド

選手のプロフィール ポルトガル出身。 ポルトガルリスボンのクラブ、スポルティングリスボンでプレイ後、イングランドの名門マンチェスターユナイテッドに移籍。2003年から9年までプレイ。 2009年からスペインの名門レアル・マドリードに移籍し18…

欧州バックパックの旅⑱ それでもやっぱりモンサンミッシェルはすごかった

モンサンミッシェルの中には小さな庭園もある。そこに咲く一輪の白い花が印象的だった。そしていよいよ修道院へ。最上階に到着し、チケットカウンターでチケットを購入し入場。ちなみに、最上階の一角はチケットセンターやお土産ショップがある。修道院の中…

えらてんさんの『しょぼい起業で生きていく』から学ぶ新規事業の宣伝方法

えらてんさんの『しょぼい起業で生きていく』を読みました。 しょぼい起業で生きていく 作者: えらいてんちょう 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2018/12/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る どの章の内容も非常に…

日本はなぜアメリカと戦争したのか?

対米戦争の原因としてよく挙げられるのがアメリカから受け入れるのが無理な難題を突き付けられたハルノートやアメリカ、イギリス、中華民国、オランダが行ったABCDラインによる経済制裁、あるいは東條英機による決定などだが、これらはあくまでも対米戦…

【前田裕二『人生の勝算』を読んで】絶対につぶれずに大成功する企業をつくることは不可能か? 

前田裕二さんの『人生の勝算』を読んだ。 人生の勝算 (NewsPicks Book) 作者: 前田裕二 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/06/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 前田さんの日本やアメリカでサラリーマンをされていたときの奮闘記は読み…

ハンガリーの国立病院で胃カメラを受けてみた

ハンガリーの国立病院で胃カメラを受けました。 ちなみに、ハンガリーには国立と私立の2種類の病院があり、私立だとすぐに受けられますが、費用が10万フォリント程度(日本円で約5万円)かかります。 一方、国立病院では無料で受けることができますが、…

フランス語のコールセンターでの日々 6日目 僕は同僚や後輩を絶対に助けない!

入社から3か月も経つとさすがに仕事には慣れる。 パスワード紛失やアカウントのアンロック、メールソフトの不調など問い合わせがある問題の大半は同じものなので素早く対応できるようになり、初めてのケースの場合でもまずは問題の詳細を聞き、相手のパソコ…

2019年の目標はハンガリーで起業!?成功したものから失敗したものまで副業をすべて大公開!

あけましておめでとうございます! 2017年は病院にお世話になることが多くて、私立病院を使っていたので保険が適用されず医療費が結構かかったので2018年こそは病院の世話にならないという目標を立てましたが、残念ながら12月に一昨年と同じ理由(…

ロシア語はおそロシア?! 決断編

流暢な関西弁混じりの日本語を話すウクライナ人の先生との週1回のマンツーマンレッスンは順調にいっていた。僕のロシア語はメキメキと上達し、ある程度の会話ならできるようになったいた。そんな僕をみた先生がロシア語検定5級の受験を勧めてくれた。また…

ハンガリーでケータイ電話のSIMカードを買ってみた Magyar Telekom編

ハンガリーには主にTelenor、TelekomそしてVodafoneの3社が利用されています。使う前にお金をチャージするプリペイドと使った分だけ支払うポストペイの2タイプがあり、駅などにある売店でも支払いが出来ますが、最近では現金の支払いしか受け付けていないよ…

僕のフラットメイト① アメリカ人学生編

フラットメイトファイル① ・アメリカ人 学生 20代前半 男 ・使用部屋:A ・滞在期間:1年間 ・汚さ:★★★★★ ・騒がしさ:★★★★☆ ・無用心さ:★★★★☆ このフラットメイトの最大の特徴はなんといっても汚い。 冒頭の間取り図を見てもらえればわかるが、僕らは…

ハンガリーの平均月収はいくらか?ハンガリーの給料事情

今回はハンガリーの給料事情についてシェアしたいと思います。 まず僕の給料は月に手取りで20万フォリントです。日本円にすると10万円ですが、ハンガリーで給料が20万フォリントというのは日本で給料が20万円前後と同じ感覚です。 つまり、20万フ…

欧州バックパックの旅⑰ 夢にまでみたモンサンミッシェルに幻滅!?

ついに夢にまで見たモンサンミッシェルが目の前に。いよいよ入城。モンサンミッシェルは修道院である。その昔、大天使ミカエルからここに修道院を建てよとお告げをもらったある司教が建てたのが始まりだとされている。昔はモンサンミッシェルの辺りは海に囲…

ハンガリー生活に関してよく聞かれることに答えてみた

ありがたいことに月に2-3通はハンガリーでの就職や生活について問い合わせを受けるようになりました。日本とハンガリーがワーホリ協定を結んでからその数は少しずつ増えています。 そこで今回はよく聞かれるハンガリー生活、とりわけブダペスト生活に関す…

ロシア語はおそロシア?! マンツーマンレッスン編

マンツーマンレッスンを快く引き受けてくれたロシア語の先生はとにかくテンションが高かった。彼女は40代後半で背が高く、関西弁が混じった日本語を流暢に話す。レッスンは毎週月曜日の10時から11時の1時間でテキストは僕が持ち込んだ市販のものを使…

マクロン大統領はフランスに光を取り戻せるか?~フランスが抱える自由と責任のジレンマ~Ⅵ

移民を受け入れ続けてきたことによりフランス人と移民との間で様々な問題が起こっている。まず、移民の人々がフランス社会になじめない問題である。それを解決するためにフランス政府は移民に対して社会同化政策を長年行った。 社会同化政策とは、移民がフラ…

欧州バックパックの旅⑯ 海に浮かぶ修道院、モンサンミッシェルへの旅路

この旅で最も行きたかった場所、モンサンミッシェルへ。今回は金銭的な面も考慮し、電車を乗り継いでいくという方法で目指すことに。パリからカーンまで電車で行き、カーンから別の電車に乗り換えてポントルソンという小さな田舎町まで向かう。ポントルソン…

なぜハンガリーで新卒が内定をゲットすることができたのか 仕上げ編

準備編と実践編で書いたことをやった結果、ありがたいことにハンガリーのとあるIT企業から唯一いい返事をもらった。いい返事とは僕を採用することに興味があるというものである。そして、もともと2015年の12月にハンガリーに行く予定があったので、…

なぜハンガリーで新卒が就職することができたのか 実践編

実践編はいたってシンプルだ。 調べて書きとめた企業のメールアドレスに英語版の履歴書を添付し、メールに自分の名前や学歴等を書いて、ハンガリーで仕事を探していて、新卒を採用する予定はあるかどうかを尋ねる文章を書いてひたすら送るだけ。 ただ、もち…

なぜハンガリーで新卒が就職することができたのか 準備編

グローバル化の波が押し寄せ、以前よりも簡単に異文化に触れることができるようになり、他の国で仕事をしてみたいという人は多くなった。 しかし、たとえ日系企業であっても海外で内定をゲットするのは一筋縄ではいかない。時には実力だけでなく運も必要にな…

ロシア語はおそロシア?! 文法習得編

ロシア語の文法はフランス語やイタリア語のそれとは比べ物にならないほど難しい。その最大の理由が日本語のように格変化があるからだ。格変化とは、~を、~に、~のというようなもので日本語の私を、私に、私のという変化がロシア語にもある。それはつまり…

ハンガリーでSkype日本語レッスンビジネスを立ち上げようとしたら失敗した話

ハンガリーは日本人にとってはなじみのないマイナー国だが、ハンガリーでは日本はメジャー国で爆発的な人気がある。 ジャパンフェスタも年2回あるし、日本について書かれた雑誌も毎月出ている。 日本人がやってる日本レストランも多くあるし、日本の雑貨を…

ハンガリーで転売ビジネスを始めようとしたが失敗した2つの理由

転売ビジネスは世界中で人気のあるビジネスの1つである。 転売ビジネスとは一言でいえば、「安く買って高く売ること」だ。 しかし、転売ビジネスになじみのない人が聞くとなんだか胡散臭いビジネスだというイメージがある。 僕もそうだった。転売ビジネスに…

ロシア語はおそロシア?! キリル文字習得編

ロシア語と出会ったのは大学に入学してわりとすぐのことだった。お互いの言語を教えあういわゆる言語交換サイトで日本や日本語に興味を持っているロシア人の女性と知り合ったのがきっかけだった。彼女は僕よりも3歳年上で、大学を卒業し、プロのカメラマン…